Entame Plex-エンタメプレックス-

菜々緒、初の花魁姿に「ずっしりと身にしみました」ドラマ『ふたがしら2』劇中写真が解禁!


松山ケンイチ演じる弁蔵と早乙女太一演じる宗次、2人の盗賊が活躍するWOWOW発の痛快時代劇エンターテインメントシリーズ「ふたがしら」。昨年放送され好評だった今作の待望の続編が、9月17日(土)よりWOWOWプライムにてオンエア。このたび放送に先駆けて、謎の女:おこん役を演じる菜々緒の劇中花魁姿が解禁となりました。

「ふたがしら」の舞台は江戸時代。“脅さず殺さず、汚え金を根こそぎいただく”をモットーとする盗賊、弁蔵と宗次が活躍する物語。前作のラストで2人は盗賊一味「壱師」を結成しましたが、今回は彼らが江戸の頂点を目指すべく奮闘する姿を描いています。前作同様メガホンをとるのは気鋭:入江悠。そして、脚本は劇団☆新感線の鬼才:中島かずきが再び担当。新たな強敵を前に、弁蔵と宗次のかつてない戦いが幕を開けます。

今回花魁姿が公開された菜々緒演じるおこんは、かつて弁蔵と宗次がつぶした盗賊一味に所縁のある人物。一時期姿をくらませていたが、半年ぶりに姿を見せたと思えば2人に仕事を依頼するも、どうにも考えが読めないしたたかな女。今作のキーパーソンともなり得るおこんを演じた菜々緒はこの役柄に関して「おこんは謎の女性で『あ、花魁もやってたんだ』っていうところだったりとかも、謎が多いおこんらしいと思うんですけど、そういったところで、おこんの知られざる過去みたいなものも、おこんファンの方がいらっしゃるとしたら、そういったテイストもあった方が、面白いんじゃないかなと思います。花魁ができる人はなかなかいないと思うので『やっぱりおこん姉さんはさすがだな』と思いました」とコメント。

また、今回解禁となった花魁姿についても「あの重みもそうですけど、誰しも憧れるというか、一度は花魁の格好をしてみたいなって思う女性は多いと思うので、衣装が着られたというのはすごく嬉しいですね。こうやって、昔の人はこんなに大変な思いをしていたんだなって思ったんですけど、頭の重さだけでも4、5㎏はあって、お着物で20㎏ぐらい、高さのあるポックリみたいなもので、片足4㎏とおっしゃっていたと思うので、ずっしりと身にしみましたし、ずっしりきました」と話しています。

「連続ドラマW ふたがしら2」は、9月17日(土)より、毎週土曜日夜10時よりWOWOWプライムにて放送。(全5話/※第1話無料放送)

© オノ・ナツメ/小学館 © 2016 WOWOW/ホリプロ

<関連サイト>
菜々緒“本当に素晴らしい終わり方” あぶ刑事リレーインタビュー#2
http://www.entameplex.com/archives/26708

ケツメイシ、初の日産スタジアムライブで7万人を揺らす!
http://www.entameplex.com/archives/30885

globe、20周年最終日に1夜限りのフリーイベント開催決定
http://www.entameplex.com/archives/30888