Entame Plex-エンタメプレックス-

足立紳監督デビュー作「14の夜」ポスター解禁! 中二少年の性春を描いた日本版“イカくさい 『スタンド・バイ・ミー』” ここに誕生


「百円の恋」で第39回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞。さらには国内の映画祭で数々の脚本賞に輝いている足立紳の監督デビュー作「14の夜」のポスタービジュアルが解禁された。

この映画は1980年代の田舎町のレンタルショップを舞台に、そこにAV女優がやってくると聞きつけた14歳の少年たちが、生おっぱいにロマンを抱き全力で駆け抜ける、彼らの悶々とした思い、そして成長していく姿を描いた青春ならぬ“性春”ストーリー。
主人公の中学生・タカシを演じるのは約750人のオーディションから主役の座を射止めた犬飼直紀。そして、彼の3人の仲間役に青木柚、中島来星、河口瑛将。また、タカシの両親には光石研と濱田マリ。姉役に門脇麦、その婚約者には和田正人。さらにはタカシの幼なじみにSUPER☆GiRLSの浅川梨奈、同級生のヤンキー役に健太郎と個性豊かな面々が集っている。

今回、悶々とした中学生役を演じた4人に対して足立監督は「短い期間でしたが彼ら4人と過ごせた夏は最高に楽しかったです! ラッシュの中の4人を見ていると、俺も仲間に入れてくれよと言いたくなる瞬間が多々あります。バカでかわいくてたまりません。しょぼい人生を映画の中で精いっぱい生きてくれて本当にありがとう!」とコメント。

映画「14の夜」は、12月24日(土)よりテアトル新宿ほかにて全国ロードショー。

©2016「14の夜」製作委員会

<関連サイト>
YOSHIKI、KISSジーン・シモンズとの頂上会談を独占放送!
http://www.entameplex.com/archives/31650

今再び注目を集める斉藤由貴、“ロス症候群”がテーマの内館ドラマで主演
http://www.entameplex.com/archives/31641

阿部寛「この楽曲を置いて他にない」B’z主題歌スペシャル映像が解禁!
http://www.entameplex.com/archives/31631