Entame Plex-エンタメプレックス-

集え餃子女子! 初開催の「餃子フェス」で聞いてみたお気に入り餃子ガチランキング


ホントにいました(しかもたくさん!)“餃子女子”。
現在、東京・中野四季の森公園で開催中の「餃子フェス」(10月16日(日)まで)に行ってみると、平日にも関わらず、さらには夕方&夜になってもたくさんのお客さんが。しかも、男子よりも全然女子が多い!最近噂の“餃子女子”は事実のようです。

ここ数年、全国各地で様々な食フェスが開催されているものの「餃子フェス」は今回初。会場には王道の焼餃子はもちろん、揚に水、そしてちょっと亜流の小籠包まで、今注目の餃子が全15種類販売されていたんですが、そんななかで餃子女子たちの心を掴んだのは……。
明日、もしくは今週末にでも「餃子フェス」に行ってみよう!と思ったあなたのために、今回は遊びに来ていた餃子女子30人に緊急アンケート。どの餃子が美味し&魅力的だったのか聞いてみました!

全15種類あるなかで、栄えある1位に輝いたのは……

鼎’s by JINDINROUの「羽根つき焼小籠包」(9票)

こちら本場台湾の名店から生まれた小籠包の専門店の自慢の逸品。9月に福岡で開催された「肉フェスvs餃子フェス」でも大人気!ここ中野会場でも常に行列ができていました。
そんな「羽根つき焼小籠包」を選んだ餃子女子たちに聞いてみると……
「すごくジューシーで、一口食べたら肉汁が飛びでました!」(21歳・看護師)
「肉汁もスゴいけど味もおいしい。それに見た目もちょっとかわいい(笑)」(23歳・OL)
「餃子を食べに来たんだけど、友だちの小籠包をもらったらおいしくてビックリした」(20歳・学生)

そして2位には……
札幌マルエス食堂の「新札幌名物 肉の爆弾 肉巻餃子」(5票)

餃子に肉を巻いちゃいました!とにかくボリューム感&肉汁たっぷり。男子が大好きそうなメニューですが、どうやら餃子女子もやっぱりお肉にメロメロなようです。
そんな「新札幌名物 肉の爆弾 肉巻餃子」を選んだ餃子女子たちに聞いてみると……
「お肉が大好きなので最高です」(24歳・OL)
「外も中もお肉で、とにかく肉汁がヤバい」(21歳・学生)

3位はなんと2品が同率でランクイン!
まずは餃子専門店 福吉 京都本店の「京都えびチーズ餃子」(4票)

京都の名店の人気メニュー。海老の旨味が詰まった餡に、焼いた後には濃厚チーズ。このチーズのトロトロ感がまた……女子には間違いなしの一品です。
そんな「京都えびチーズ餃子」を選んだ餃子女子たちに聞いてみると……
「海老とチーズの組み合わせがいい!」(22歳・フリーター)

そして横浜中華街 大連餃子基地 DALIANの「黒豚焼き小籠包」(4票)

餃子フェスだけど小籠包が大人気!こちらは黒豚を使った餡と濃厚スープ、その相性が抜群な上にボリューム感もスゴい。
そんな「黒豚焼き小籠包」を選んだ餃子女子たちに聞いてみると……
「お肉が詰まっていて肉まんみたい。食べ応えもあります!」(21歳・看護師)

その後も
関東屈指の人気店のコラボメニュー、肉玉そば おとど×酔っ手羽の「東京名物 肉汁おとど餃子」
えびがまるまる1匹入った西麻布 炙り家 縁の「えび餃子 秘伝九条ネギラー油がけ」
北海道が生んだ味、北海十勝餃子の「北の大地!十勝餃子」
ピリ辛の新感覚餃子、WASH1N TOKYOの「旨スパイシー!チリポヨ焼き餃子」
が続いていました。

また、その他にも宇都宮餃子館の「健太餃子」、肉餃子専門店 THE GYOの「肉汁焼き餃子」といったストレートな焼餃子や、味噌がポイントの和風居酒屋 森の「天下統一 家康ぎょうざ」、芦屋 伊東屋の「芦屋 伊東屋謹製 みそダレ黒豚餃子」。さらに、揚げ派には一口餃子酒場BLG(Beer Loves Gyoza)の「ビールの恋人!サクサク揚餃子」や手羽先がインパクト大の肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場の「東京手羽餃子」。そして、まさかのイタリアンとの融合、鉄板餃子酒場 ちびすけバルの「ブルーチーズソースの水餃子」などいろいろな餃子が選り取りみどり。餃子女子はもちろんのこと、興味のある方はぜひ今週末は「餃子フェス」へ!

「餃子フェス」は東京・中野駅から徒歩5分のところにある中野四季の森公園で10月16日(日)まで開催しています。

<関連サイト>
“冬の女王”広瀬香美ד夏の王様”TUBEの夢のコラボが実現!
http://www.entameplex.com/archives/32220

VRでカエル男による恐怖体験!? 映画『ミュージアム』の世界観を体感できる“国内初”のVRウェブサイトが登場
http://www.entameplex.com/archives/32192

朝ドラ『べっぴんさん』ヒロイン・芳根京子インタビュー! 「“思いを込めて”大切に丁寧に演じたい」
http://www.entameplex.com/archives/32026