Entame Plex-エンタメプレックス-

矢口真里「正月太りが止まらない」と明かすも一気飲み


矢口真里がお笑い芸人・元巨匠の岡野陽一と繰り広げるトークバラエティ番組『矢口真里の火曜TheNIGHT』が10日、インターネットテレビ局:AbemaTVで放送された。

新年初回放送となる今回、ゲストに登場したのは働く人を応援して一緒に飲めるアイドル「8∞カンパニー(エイトカンパニー)」。セクシー社長の倉本あや、お祭り盛り上げ部長で作詞・作曲を担当する飛鳥ピアス、芋焼酎とアニメで生きる二次元社員のしゆうが登場。
普段は「飲みドル」として活動しているためお酒がないとエンジンかからないということで、スタジオにビールが到着。飛鳥ピアスの「わっしょーい!」というかけ声で乾杯し、飛鳥は「(ビールを飲んだから)やっと話せる…」と安堵の表情を浮かべ、少しずつ緊張がほぐれてきた様子。

アイドルになる前は何をしていたかという話題では、飛鳥はロックバンドのヴォーカルをしていたと告白。実は飛鳥ピアスの名前の“ピアス”はロックバンド名だったことも明かされた。

会話も盛り上がり始めたスタジオで、「癒し」「元気」「勇気」「愛」を求めている人たちに向けた応援ソング&飲みソングがあるということで、『日本丸ごと飲むしか~ないないなーい!!』を披露してもらうことに。「ないないない!」のパートで一緒に踊ったりと、矢口も岡野も「すげー! 楽しい!」と場はさらに大盛り上がり。

そしてメンバーには飲み会を盛り上げるテクニックがあるということで、倉本が「セクシー乾杯」を披露することに。岡野に接近しセクシー乾杯をすると、岡野は「ただただエロく(胸の)谷間見せてくるだけ! でもたまんないよね」と嬉しそうにコメント。飛鳥は、「のむそん」と呼ばれるコールで「飲むしかないないない、飲まなきゃそんそんそん」と煽ると、そのコールに合わせて、岡野と矢口は入っていたビールジョッキを一気して空に。矢口は飲みきった後「お正月飲みすぎて、どんどん太ってくの……どうしよ。正月太りが止まらなくて。いま体重計見れないもん、怖くて」と、不摂生な生活を吐露する場面も。お酒も入って新年会のように、最後まで大盛り上がりの中、2017年の初回放送は幕を閉じた。

© AbemaTV

<関連サイト>
星野源『恋』が春のセンバツ入場行進曲に決定!
http://www.entameplex.com/archives/34007

“いやほいダンス”に注目! きゃりーの新曲MV解禁
http://www.entameplex.com/archives/33994

インスタ映え最高! ちびまる子“にゃん”ドーナツ登場
http://www.entameplex.com/archives/33987