Entame Plex-エンタメプレックス-

中山優馬主演のWOWOWドラマ「北斗」の予告編解禁


直木賞作家の石田衣良が2012年に“デビュー15周年の結論”として発表した小説「北斗 ある殺人者の回心」が、中山優馬を主演に迎え、映画『脳男』 『グラスホッパー』の瀧本智行監督とのタッグでドラマ化。このたび「連続ドラマW 北斗 -ある殺人者の回心-」のポスタービジュアルと予告動画が公開となった。

本作は、実の両親から虐待を受けていた青年・端爪北斗(中山)が養護施設に入り、里親となる近藤綾子(宮本信子)に出会い、初めて“愛”というものを知り、幸せを少しずつ感じることで心の闇から解放されるものの、数奇な運命に翻弄され殺人者となるその理由を描いたもの。
今回、新たに公開されたビジュアルは、幼少期から過酷な虐待の日々を過ごしてきた北斗が何度も見上げ続けた空。「孤独な少年が愛を知ったとき殺人者となった」という印象的なキャッチコピーを盛り込んだ、WEB限定のスペシャルビジュアルとなっている。

また公式サイトでは、苦しみもがき、自らを死へと誘う北斗の痩せ細った姿と、悲しみと怒りに満ち溢れた目力が強烈なインパクトを与えるキービジュアルを使用している。
さらに、最新版予告動画も公式サイトにて公開中。辛い時代を過ごしてきた北斗が里親と出会い、初めての愛を知る。しかし、そこから更なる過酷な運命が訪れる…そんな物語が織り込まれた、60秒バージョンだ。

また、3月16日(木)東京、3月21日(火)大阪と2都市で、主演中山の舞台挨拶付き完成披露試写会が開催されることが決定。番組公式サイトでは、WOWOW加入者限定の抽選で計290組580名を招待する募集受付をスタート。

土曜オリジナルドラマ「連続ドラマW 北斗 -ある殺人者の回心-」は、3月25日(土)よる10時よりWOWOWにて放送スタート。(※第1話無料放送)

<関連サイト>
ねこ好き必見! 「ねこあつめ」実写化の映像が初解禁
http://www.entameplex.com/archives/34030

矢口真里「正月太りが止まらない」と明かすも一気飲み
http://www.entameplex.com/archives/34015

星野源『恋』が春のセンバツ入場行進曲に決定!
http://www.entameplex.com/archives/34007