Entame Plex-エンタメプレックス-

木村拓哉とB’zの“巡り合わせ”が再び!


1月15日に放送スタートした木村拓哉主演の日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』(TBS系)。 このドラマは、「愛しい人の命」「たったひとつの人生」を巡り、木村演じる職人外科医・沖田一光と彼を取り巻く医師・看護師たちが病院を舞台に繰り広げるヒューマンラブストーリー。

木村をはじめ、竹内結子、松山ケンイチ、木村文乃、菜々緒、及川光博、浅野忠信といった豪華キャストが名を連ね、そのストーリーのほか、視聴者から注目を集めていたのが主題歌。これまで、タイトルもアーティストも公表されずにいたが、初回放送でついに解禁され、B’zの 新曲「Still Alive」が主題歌に起用されていることが分かった。

B’zがTBSドラマのために新曲を書き下ろすのは、2000年に放送された 『Beautiful Life~ふたりでいた日々~』の主題歌「今夜月の見える丘に」以来17年ぶり。奇しくも、 両ドラマともに主演は 木村拓哉という巡り合わせでもある。

B’zは楽曲について、「主題歌のお話をいただいてから制作を始め、ドラマスタッフの皆さんともディスカッションの機会を頂き、試行錯誤の末、納得のいく作品が完成しました。真剣勝負で撮影されるこのドラマの彩りの一部になれればと思います」とコメント。瀬戸口克陽プロデューサーは「医師はどんな時も「向き合っている “LIFE”(=命、人生)を“ALIVE”させていくんだ」という強い意志を持っている、というこのドラマの“裏コンセプト”を表現して頂きたいとお願いしたところ、渾身の主題歌を作って下さり、 作品に力強い息吹を与えて下さったことを、大変うれしく思っています」と語っている。

次回、日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』の第2話は1月22日(日)よる9時からTBS系にて15分拡大スペシャルで放送。

<関連サイト>
たんぽぽ・川村が破局理由を激白! 次の恋活へ意気込む
http://www.entameplex.com/archives/34091

椎名林檎、ドラマ『カルテット』主題歌を書き下ろし!
http://www.entameplex.com/archives/34085

ブルーハーツの名曲を稀代の監督&俳優により映像化
http://www.entameplex.com/archives/34061