Entame Plex-エンタメプレックス-

加藤ミリヤ「今までになかったアルバム」と手応え


デビュー12周年を迎えた加藤ミリヤ約1年ぶりとなるオリジナルフルアルバム『Utopia』が、4月12日(水)にリリースされることがわかった。

全米興行収入ランキング3週連続1位、“アナと雪の女王”“ズートピア”に続き、この春ディズニーが贈る3月10日(金)公開の映画“モアナと伝説の海”の日本版エンドソング『どこまでも ~How Far I’ll Go~』を発売し、配信もスタートした加藤。そんな彼女のフルアルバム発売決定と同時に6月からは全国ツアー『加藤ミリヤ TOUR 2017(仮)』の開催も決定した。

アルバムのタイトル『Utopia』は、本作を聴いて「幸せで癒される世界」に来たように感じてもらえれば、という想いを込めて付けられた。

収録曲にはNHKドラマ10“コピーフェイス~消された私~”の為に書き下ろした『最高なしあわせ』や、女性たちに贈る応援ソングに仕上がった花王エッセンシャル×加藤ミリヤ コラボソング『I AM』、話題の“モアナと伝説の海”日本版エンドソング『どこまでも ~How Far I’ll Go~』のほか、新曲9曲も新たに収録される。

加藤は「今までになかったアルバムで、全てが新しいと思える作品に仕上がりました。心が穏やかになることの大切さを感じて欲しいです。楽しみにしていて下さい」と語っている。

なお、全国ツアーのチケットは本日1日より加藤のファンクラブ“MILIYAH LOVE HART CLUB”で先行販売がスタート。

<関連サイト>
武井壮が一発屋で終わらなかったワケ
http://www.entameplex.com/archives/35111

ウーマン村本、超美女からの誘いを断った理由
http://www.entameplex.com/archives/35083

秋元才加“どんどん嫌って”「奪い愛、冬」性悪女を好演
http://www.entameplex.com/archives/34858