Entame Plex-エンタメプレックス-

今野杏南、整形疑惑を否定


10月13日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで『必殺!バカリズム地獄』が放送された。

同番組は、“ヤンキー鬼”に扮したお笑い芸人・バカリズムがゲストと一緒に、様々な女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを聞いていく1時間のレギュラー番組。

今回は、ゲストに女優の入矢麻衣、グラビアアイドルの今野杏南、柳いろは、モデルの平沼ファナを迎えた。

オープニングトークにて、バカリズムから「M-1グランプリに出場経験もある、女優の入矢麻衣さん」と紹介された入矢は、番組企画にて自分たちでネタを書いて、トリオで「M-1グランプリ2010」に出場した経験を話した。「矢野・兵動さんに監修してもらったのに、結果、矢野・兵動さんの顔に泥を塗った」と、かなりスベって一回戦敗退だった当時のエピソードを教えてくれた。

不動産王である父親を持つ平沼は、「私は実家がお金持ちなんです」と、オープニングトークで堂々と宣言。続けて平沼は、上京する前まで「大人はみんな貯金が1億円以上あるのが当たり前だと思っていた」と話し、スタジオからは驚きの声が。

バカリズムが、「ご自身の貯金はいくらなんですか?」と質問すると、「500円です。銀行の残高は500円ぐらいなんですけど、毎月お父さんからいろいろやってもらっているので生きていける」と明かした。自分の稼ぎはなく、父親から送られてくることに複雑な思いはないのかと尋ねられると、「ぜんぜん。当たり前。お父さんこそ私がいて感謝しているけど」とコメントした。
また、これだけお金があるので仕事をする必要がないのでは?という話題になると平沼は、「たくさん芸人さんとかと話をしたりとか、私の話をみんなが聞いてくれるこの場が大好きなんですよ」と、仕事の楽しさを伝えた。

しかし、バカリズムは「絶対に売れませんように。何にも応援したくない」とコメントし、「どれだけ派手にひどいイジリをしたとしても、どうせこいつめっちゃお金を持っているんだ」と、その理由を語った。

現在、女優業をメインにやっている今野は、「グラビアはお仕事がいただけたらやるんですけど、何か区切りをつけないとなと思って、まずDVDを辞めようという感覚ですね」と、今年“ラストイメージDVD”を発表した経緯をオープニングトークで説明。「グラビアも完全に辞めたわけではないし、バラエティ番組もやっていきたいんで、徐々に女優業に行けたらな」と、ビジョンを語った。すると、バカリズムは「(女優業って)ドンって変わると、いきなり女優ヅラしてきたってなるから難しいよね。鼻につく感じになっちゃうもんね」とアドバイス。

ゲストの鬼ギレエピソードを発表するコーナーで今野は、中学生の時の写真を出されて“顔が全然違う”とデビューしたときから言われ続けていることや、ある番組で「整形してるだろ」と言われ、「してないです」と言い返した部分がカットされて放送され、あたかも整形を認めたことになってしまっていると否定した。

©AbemaTV

<関連サイト>
“ツヨカワクイーン”RENA快勝「年末観に来いや!」
http://www.entameplex.com/archives/39471

安藤サクラ、蒼井優、満島ひかり、宮﨑あおいが芸術神に
http://www.entameplex.com/archives/39457

永作博美の女優論“助けられることがあるかどうか”
http://www.entameplex.com/archives/39084