Entame Plex-エンタメプレックス-

横澤夏子が嘘つき“オオカミくん”と予想したのは?


2月11日、AbemaTVで『真冬のオオカミくんには騙されない』が放送された。
同シリーズは、本気で恋愛したい女子高生と同世代の男子が出会いからデートを繰り返し、恋に落ちていくまでを追った恋愛リアリティーショー番組。しかし、男子の中には嘘をついて、好きでもないのに好きなフリをしている“オオカミくん”が最低でも1人混ざっており、誘惑や混乱を招くような言動をすることでよりリアルな恋愛模様を引き起こすことが見どころの1つとなっており、女子高生を中心に、幅広い世代からも人気のシリーズ。

また、今シーズンは「視聴者からの投票によって、1番オオカミくんだと思われている男子が途中で落とされる」という新ルールも追加され、さらに注目度が高まっている。

今回はあや、なな、あさや、たいぞー、たくみの5人が、ゲレンデでのスノボデートを楽しむことに。ななとたいぞーは、2人きりでリフトに乗ったり、1つの飲み物を2人で飲むなど急接近。たいぞーの言動一つ一つに惹かれていく様子のなな。
一方、あやに想いを寄せるあさやは、初心者のあやに優しく滑り方を教えるもなかなか縮まらない距離に焦りを感じる。そして、たくみからあやと一緒にイルミネーションデートをしたことを聞かされたあさやは、「ふーん、いいねいいね」と答え、「1番最初に気になったのはあやちゃんで、ブレスレットも渡した、でもあやちゃんがまだオープンじゃない」と、たくみをけん制しつつ、2人の距離が縮まらないその悩みも明かした。

その後、初めて2人きりになったあやとたいぞーは、ソリ遊びで楽しい時間を共に過ごす。たいぞーは、「もう少し時間をかけて話したいと思った。もっと(あやのことを)知りたい」と、あやに想いを伝えると、あやはたいぞーの目を見れない様子で、黙って頷いた。
日も暮れ始め、5人が室内で会話を楽しんでいると「あやちゃんと2人で話してきていい?」とあさやがあやを呼び出す。あやと2人きりになったあさやは、「俺のことどう思ってるのかな? 俺に可能性があるのかないのか」と、単刀直入に質問。あやは返答に困る様子を見せながらも、「0じゃないけど、今はどっちかというとお友達って感じかな」と、正直に答えた。1人先に室内へ戻るあやの後ろ姿を見つめるあさやは、しばらくその場を動くことが出来なかった。

あやとあさやが2人きりで話をしている間、2人の姿を見つめていたたいぞーは「見たくない、これ」と目を覆い始め、「俺とあさやが好きな人が被ったとしても、負けないようにはするけど、あさやの悲しむ顔見たくないし…」と意味深な言葉を残す。この発言を聞いていたスタジオの横澤夏子さんは、「最後の一言許せなかった、ななちゃんに対して、マジで失礼だった」と話し、「やっぱり(たいぞーが)オオカミだと思っちゃう」と予想した。

©AbemaTV

<関連サイト>
おぎやはぎ、鈴木奈々の初体験の年齢に「茨城県は早い」
http://www.entameplex.com/archives/41571

赤井沙希、モデルに「ボコりたい!」と喧嘩を売られ…
http://www.entameplex.com/archives/41455

指原莉乃がドン引きしたセクシー男優の無意識の行動
http://www.entameplex.com/archives/41194