Entame Plex-エンタメプレックス-

“男をつかむなら胃袋をつかめ”はホント? 恋に発展?


AbemaTVは、男女が1週間の共同生活をしながら“料理”という共同作業を通じて恋愛関係に発展していく様を追う『舌で恋する7日間』を、8月4日(土)夜11時より9週にわたり放送する。

このたび放送が決定した『舌で恋する7日間』は、恋愛をしたい若者が一つ屋根の下で共同生活を行い、「夕ご飯はみんなで揃って食べる」というたった一つのルールのもと、“料理”という共同作業を通じて恋愛関係に発展していく様子を追う“お料理恋愛リアリティーショー”。

1日に一度だけ、女子からのみ行うことができる告白が続き、当初7日間で予定していた撮影期間が14日間に伸びてしまうほど、たくさんの名場面が誕生。AbemaTV史上、最も穏やかじゃない恋愛リアリティーショーとなった。

本番組のポイントでもある「“男をつかむなら胃袋をつかめ”は本当か?」のテーマにスタジオMCとして切り込むのは、お笑いコンビ・フットボールアワーの岩尾望と後藤輝基、料理研究家の寺田真二郎の3人で、初回放送にはモデルの谷まりあがゲストとして出演する。

女性に胃袋を掴まれた経験を聞かれた後藤は「(妻の)手料理で一番美味しかったのは夜中のおにぎり。付き合っているときに、料理が得意じゃないので結婚したら料理教室に通うねと言っていたのに、気が付いたらキックボクシングを習っていた」と明かし、「手料理の上手さより、“今、何を食べたいか”という、食べたいもののタイミングが合うかどうかが大事」と、独自の価値観を語った。

また、女性に作ってもらいたい料理を聞かれた岩尾は「母親が作るコロッケが好きだった」と回答するも、ロックバンドのオトループが歌う番組主題歌「いただきます」の「(母親の手料理は)味も薄くてさ たいして美味しくもないけど」という歌詞の一部が紹介されると「たしかに薄味だった。ひょっとしたら美味しくなかったのかも」と、本音を漏らした。

さらに、番組内で登場する料理はレシピ動画アプリ「DELISH KITCHEN(デリッシュキッチン)」でオリジナル動画として配信され、カップル成立のきっかけとなるレシピの数々は番組を楽しみながら再現することが可能。キュンとした日も、ケンカした日も、男女が毎日一緒に料理を作って、全員で同じ食卓を囲む日々。食べて恋して泣いて笑って…彼らの間に生まれるはどんな恋と絆が生まれるのか。『舌で恋する7日間』をお楽しみに。

©AbemaTV

<関連サイト>
指原莉乃、TENGAのスゴさを指で体験…手で動きを表現!
http://www.entameplex.com/archives/44420

ぺこ、前髪ぱっつん&ガチすっぴん披露に賛否の声が続々
http://www.entameplex.com/archives/44455

DA PUMP、新曲「U.S.A.」勢い止まらずテレビ出演続々!
http://www.entameplex.com/archives/44433