Entame Plex-エンタメプレックス-

『Popteenカバーガール戦争』新メンバー3人加入で火花


AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて、『Popteenカバーガール戦争』が12月14日に放送された。

同番組は、10代の女子中高生を中心に絶大な人気を誇る女性誌『Popteen』との公式連動企画で、雑誌の表紙を飾る“専属モデル”の1つ下のランクに位置するいわば2軍である“レギュラーモデル”の11人が、様々なバトルに挑戦しながら自分を磨き、『Popteen』の表紙を飾る“カバーガール”を目指していくサバイバルリアリティーショー番組。

この日の放送回では、『Popteenカバーガール戦争』に加入する3人の新メンバーを発表することに。
最初に登場した新メンバーは、Tiktokのフォロワー数が90万人超えの人気Tiktokerとして知られる“ゆなたこ”ことゆな。Tiktokのフォロワー数が60万人超えの“ゆうちゃみ”こと古川優奈に対して、ゆなたこが「ゆうちゃみちゃんに勝てるものはないんですよ。けど、この戦いでゆうちゃみちゃんにないものを自分なりに探してライバルと思ってもらえるように頑張る」と話すと、ゆうちゃみは「ゆなちゃん(ゆなたこ)より私の方が全然フォロワーが少ないので、逆に対抗心が燃えました!」と意気込みを語った。

続いて登場した新メンバーは“れいたぴ”こと、山田麗華と同じく「AbemaTV」の恋愛リアリティーショーに出演していた“せいせい”こと田向星華。せいせいが、「(れいたぴが)年下なのに、めっちゃ大人ぽくって、オーラというか…。同じジャンルの番組に出させていただいてたのに、こんなに違うのかって思ってしまって。そこからいつか越せるように頑張ろうと思っています」と、れいたぴへの気持ちを語り、れいたぴも「恋愛リアリティーショーに出てたってことで色々言われることもあると思うんですけど、一緒に頑張りましょう」と笑顔で答えた。

そして、最後に登場した新メンバーは、アイドルグループ“ふわふわ”でセンターを務める、“るちゃまる”こと岩崎春果。“ゆあてぃー”こと筒井結愛の刺客として登場したるちゃまるが「同じ年だし、歌えて踊れて、系統も似てるから負けないように頑張りたい」と、ゆあてぃーへの思いを話すと、「歌って踊れる所が一緒ということで、良いライバルとして頑張っていきたい」とコメントした。

番組内ではさらに、『Popteen』編集部からメンバー1人ずつに向けて、今までの評価と今後の課題コメントが発表されることに。「闘争心むき出しな所が良い。課題は痩せてほしい」と、言われたゆあてぃーは「これから絶対痩せてスタイル良くなっていきたい」とコメント。さらに、「有名になりたい欲が強く『Popteen』愛が薄いように感じる。自分が目立つ事ばかり考えてPOP愛がなくなってるのが残念。上位4名しか呼ばれない大事な撮影の日程を間違えて撮影に来なかったり、POP愛どころかプロ意識の低さを感じる」
という自身への厳しい評価を聞いたゆうちゃみは「最近有名になりたいっていうのばっかり考えてたと思うので、自分を見直して頑張っていきたい」と、今後への意気込みを語った。また、放送後、視聴者からも「ゆなたこ頑張って!」「ポプ戦全力で応援する!」といった反響が多く寄せられた。

そして、次回12月21日(金)は、メンバーの中からNo.1おバカ通称“バカーガール”を決める「バカーガール決定戦」が開催されることに。珍解答が続出する中、“バカーガール”になったモデルへは罰ゲームも…!? ますます加速するバトルから目が離せない『Popteenカバーガール戦争』#8は、12月21日(金)夜10時から放送。ぜひ、お楽しみに!

©AbemaTV

<関連サイト>
『Popteenカバーガール戦争』脱落宣告に号泣モデル続出
http://www.entameplex.com/archives/46784

れいたぴ、涙の決意「本当に1位になりたい」
http://www.entameplex.com/archives/46893

バンダリ亜砂也、モデルにガチ激怒からのキス?!
http://www.entameplex.com/archives/46660