Entame Plex-エンタメプレックス-

福山雅治、童貞男子のラブレターを代読で初告白が大反響


2月15日、AbemaTVのレギュラー番組『DTテレビ(ディーティーテレビ)』#64が放送された。

同番組は、お笑いコンビ・チュートリアルの徳井義実がMCを、タレント・朝日奈央が進行&DTジャーナリストを務め、20代男子のおよそ5人に2人いると言われる愛すべき“DT”(=童貞)ゲストたちが、甘酸っぱくてほろ苦い、行き場のないエネルギーをぶつけ合いながら、“素晴らしき童貞の世界”を伝えていく、全ての童貞と元童貞にささげる童貞の、童貞による、童貞のための青春バラエティ番組。

この日の放送回では、歌手で俳優の福山雅治さんがパーソナリティを務めるラジオ番組『地底人ラジオ』とのコラボレーション企画「恋に落ちたDT」をお届け。

コラボレーション企画「恋に落ちたDT」は、福山雅治が、“人生初告白”をする“DT(童貞)メンバー”のお笑い芸人・ヒロムの恋を応援するスペシャル企画。ヒロムは、福山がパーソナリティを務めるラジオ番組に、「自分は27歳で今まで女性とお付き合いした事がない童貞です。そんな僕に最近好きな人ができました。その人は番組で共演しているグラビアアイドルさんのマネージャーです。LINEも1日2~3通ですが毎日続いています。何回くらい食事や遊びをすれば告白して良いんですか?」と相談のメールを送った。その思いを受けて福山は「これはある意味禁断の恋。女性マネージャーからは、絶対にいけない。ヒロムからいくしかない」と回答。続けて「伝言板がいいんじゃない?伝言板のコーナーにラブレターを送って」と提案し、ヒロムのラブレターを、福山がラジオ番組内の「恋の伝言板」で代読することに。

告白当日、ヒロムは告白の相手の女性(アミ)を呼び出し、2人でラジオを聴き始めると、福山が「僕はアミちゃんの事が大好きです。もしよければ、僕とお付き合いしてください。よろしくお願いします!」と、ヒロムに代わり告白するこのサプライズに、アミは「待って!すごい!」と大興奮。視聴者からも「羨ましすぎる!」「福山さんの声で告白されたい」「感情移入してしまいました」「男気が溢れてる」といった声が上がり、大きな反響を呼んだ。

最後にヒロムが「これが自分の本心です」と思いを伝えると、アミは「ありがとうございます。一生の思い出になりました」と切り出し、「ヒロムくんのこと嫌いなわけじゃないし、異性として見れないわけではない。ただ自分の中で仕事以上に優先できるものが本当になくて…。あとは気持ち的に余裕がない。今すぐには応えられない」と答え、残念ながらヒロムの恋は叶わなかった。

本放送回で、福山が読み上げたラブレターの内容、そしてアミがマネージャーの清水あいりも「結果は残念だったけど、すごく良い恋物語を観させてもらいました…」と涙した“人生初告白”の模様は、見逃した番組を視聴できる「Abemaビデオ」で、無料で楽しめるので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
ぱいぱいでか美、プライベートでは絶対にしないこと
http://www.entameplex.com/archives/48078

元NMB48山田菜々 アイドル時代のファンは「ほぼほぼDT」
http://www.entameplex.com/archives/47880

チュート徳井、KANAEの恋愛テクを絶賛「悪い女やで」
http://www.entameplex.com/archives/44508