Entame Plex-エンタメプレックス-

橋本環奈『1ページの恋』第1話から怒涛のキス連発!?


AbemaTVは、女優の橋本環奈にとって連続ドラマ初主演作品となる『1ページの恋』の第1話を、2月18日に放送した。

本作品は、同日より6週にわたり放送する、橋本演じる絵を描くことが好きな主人公が、「運命的な初恋の男性」、「いつも側にいる幼馴染の男性」、「刺激的な大人の男性」というタイプの全く異なる3人の男性と繰り広げる純愛ドラマ。

4年前の17歳の冬、水瀬あかり(橋本)は、家族旅行で訪れた宇木島で、民宿の息子・森田郁巳(板垣瑞生)と出会い、2人は徐々にお互いに惹かれあっていく。4年に1度訪れるセレネ座流星群を見ながら、お互いの気持ちを確かめ合い、4年後も同じ場所で会う約束を果たすことから物語ははじまる。

約束を信じ、4年後あかりは同じ場所にて再会を心待ちにしていたが、その場に彼の姿はなかった。代わりにたまたま現れたのは星野有利(古川雄輝)。星野は落ち込むあかりの姿を見て彼なりの慰めとしてキスを迫られ警戒心丸出しとなるあかり。小さい頃から絵を描くことが大好きだったあかりは、就活でなんとなくデザイン事務所を受けるも、具体的に仕事で何をやりたいのかがわからず苦戦する。そんな時、幼馴染の乾大和(濱田龍臣)は「ゆっくりでもいいから、本当にやりたい事を見つけていけばいいんじゃないか」とあかりを励ます大和はあかりの良き理解者。それぞれタイプの異なる3人の男性との展開は今度どうなっていくのか…という内容になっている。

1話の放送中からTwitterの日本のトレンド5位にランクインすると、「1話早々から展開はやい!!キスシーン満載じゃん!」「最近地上波ではみられない王道なかんじがおもしろい!」「この3人の中で悩めるのうらやましい・・」など多くの感想コメントが寄せられた。

劇中で、出会ったばかりのあかり(橋本)にキスを迫るだけでなく、同僚の川名理沙(森矢カンナ)とのオフィスラブシーンで大人の色気がだだ洩れになる星野(古川)。「1話からこのペースで色気シーン出されたら最後までもたない(笑)」「ただのチャラいかんじではなく振る舞いが大人の色気!!」「影がある雰囲気で今後の展開が気になる!」と、ラブシーンへの興奮コメントと共に星野という男性キャラの影のある雰囲気に次回への期待の声が多く寄せられた。

思いを寄せていた運命的な初恋の男性である郁巳(板垣)との突然の再会を果たすも、4年前とは別人のようになってしまっていた。それでも忘れられないあかりは、郁巳がバイトをしているキャバクラへ
体験入店として潜入。しかし、慣れないお酒で潰れてしまい、結局郁巳と話す目的を果たせないまま記憶を失くしてしまう。それでも改めて郁巳と向き合ったあかりは「ずっと会いたかった」「大好きだよ。今でもずっと」と募らせてきた郁巳への思いを告白。今でも変わらず想っていることを伝え、4年前の流星群の日の絵を見せるも郁巳は手に取るなり、ビリビリと破り捨ててしまった。このシーンをみた視聴者からは、「胸きゅん的な再会を期待していたから中々の衝撃…」「号泣シーンにもらい泣き」と想像以上の展開に動揺の声が多く集まりました。

さらに、1話放送後に公開された2話の予告映像では「真冬に決死の入水」シーンが登場。泣きながら川にはいっていくあかりと星野。さらには抱き合う2人のシーンも公開されると、「待って、さらに辛い展開なのかな?」「動揺が止まらない!川もだし、意味ありげに抱き合ってるし!!」など次回の放送が気になる視聴者からのコメントが殺到した。

©AbemaTV

<関連サイト>
橋本環奈、怒涛の胸きゅんキス動画を24時間限定公開中!
http://www.entameplex.com/archives/48132

橋本環奈、10代最後のツインテール姿「神々しい」
http://www.entameplex.com/archives/47923

橋本環奈、『1ページの恋』でAbemaTV連ドラ初主演!
http://www.entameplex.com/archives/47102