Entame Plex-エンタメプレックス-

E-girlsを夢中にさせる最強に“ノリのいい”男性が登場


8月14日、ガールズダンス・ボーカルグループ・E-girlsのメンバー11人全員が出演するAbemaTVの冠レギュラー番組『全力部活!E高』#41が放送された。

この日の放送回では、『E高』が期間限定でお送りする恋愛リアリティーショー「整形してても好きですか?」の前編をお送りした。

今回、新たに始まった当企画は6人の男女が集い、3日間のデート期間を経て恋をしていくが、じつは6人中3人には“整形”をしているという秘密が…。だれが“整形”をしているかを隠したまま3日間を共に過ごし、最後にその“秘密”が明らかになったとき、“恋した相手が整形をしていても好きになれるのか”という複雑な人間模様に迫る恋愛ドキュメンタリー。

E-girlsメンバー見守る中始まった「整形してても好きですか?」前編では、こう(27歳)、みっちゃん(24歳)、ゆう(21歳)、あや(22歳)、さっちゃん(20歳)、ゆの(24歳)の男女6人のメンバーが集結し、自己紹介や、お互いの過去の恋愛経験について話すところからスタート。

3人とも雰囲気が全く違う女性陣に対し、武部柚那は「それぞれがモテそう」と第一印象を口にした。
登場からノリの良さを発揮し、ムードメーカーとなって場を盛り上げるバーテンダーのみっちゃんに対しては、E-girls一同「(バーテンダーだから)さすがだね」と口を揃え、石井杏奈は「いいね!」と早くも太鼓判を押す一幕も。

6人がバーベキューをするシーンでは、よそよそしさを残したまま、2人ずつに分かれて火を起こしたり、食材を準備したり、共同作業を楽しむ様子にE-girlsメンバーも大盛り上がり。

気になる相手が別の相手と作業をしている姿に嫉妬するこう、ゆのがひとりで野菜を洗っている所にすかさず駆け寄るみっちゃん、さらに、1つの骨つき肉を2人で食べさせ合うゆうとさっちゃん、など、“胸キュン”シチュエーションに大興奮のE-girls。

さらに、デートの相手を男性陣から指名し、指名が被った場合は女子が相手を選ぶ“ドラフトデート”や夕飯作り、夜の呼び出しトークなど、キュンキュン続きの展開に、終始悶絶のスタジオメンバーでした。

スタジオトークに戻り、MCの楓さんから「推しメンは誰?」と聞かれたメンバーはそれぞれ意見が分かれますが、やはり人気はムードメーカーのみっちゃん! 楓は「みっちゃん絶対イイやつだよね」と話し、石井は「明るい人が闇を見せる瞬間がめっちゃ好きなんですよ。家にいるときに間接照明1個とか、そういう姿を見たい!」と独特な目線でみっちゃんについてコメントし、他メンバーの笑いを誘った。
E-girlsの中で人気がうなぎ登りする、みっちゃんワールドは必見です。

そして、番組内では、本企画の肝である“整形”についての話にも触れ、6人がそれぞれの見解や意見を交わしていく、シリアスな場面も映された。時折明かされる、匿名メンバーの“整形した理由”には、「泣きそう」「鳥肌立った」と、真剣な表情で話を聞くE-girlsメンバーも。

『E高』が期間限定でお送りする、禁断の恋愛リアリティーショー「整形してても好きですか?」前編は
Abemaビデオにて放送後7日間、無料で視聴可能なので、ぜひチェックを。

©AbemaTV

<関連サイト>
石川恋、E-girls楓&宮本茉由と「たまらん3ショット」
http://www.entameplex.com/archives/50876

E-girls 佐藤晴美の赤面告白を陣内智則が絶賛
http://www.entameplex.com/archives/50767

E-girls 石井杏奈、ニセ催眠に“女優魂”を見せる!?
http://www.entameplex.com/archives/50505