Entame Plex-エンタメプレックス-

大友花恋、制服姿で『ボクセカ』の撮了報告!


20日から放送スタートしたボーカルダンスユニット・M!LKのメンバー佐野勇斗と女優の飯豊まりえがW主演を務めるAbemaTVドラマ『僕だけが17歳の世界で』(毎週木曜夜11時~)に出演する女優の大友花恋が26日、オフィシャルブログを更新。
「仲間と1つのものを作り上げているような青春感をずっと感じていた」「謎の気合いと自信で臨んだ」と同ドラマのクランクアップを報告した。

『僕だけが17歳の世界で(通称:ボクセカ)』は、幼馴染の航太(佐野)と芽衣(飯豊)が、お互いに“好き”という気持ちに気づくも、想いを伝えることなく突然航太が亡くなってしまい、季節外れの桜が咲く期間だけ戻ってくるファンタジー・ラブロマンス。大友は、飯豊演じる芽衣の親友の野田はるか役。地元で美容師をしていて、7年ぶりに帰ってきた芽衣に寄り添い心の内に耳を傾ける、友だち想いの役を演じる。第1話は、多くのコメントが寄せられ話題となった上に、3日間で見逃し配信を含む総視聴数が100万視聴を突破し好スタートをきっている。

この日、「取り急ぎ」と題して更新したブログで、1月頭にクランクインした同ドラマについて「本日、クランクアップいたしました!」と報告。撮影日数がそれほど多くなかったと明かしながら、「まだまだこれから、次はもっと、と、次々にやってくる自分に対する、悔しさとか、不安とかと 向き合っているうちに終わっていた感覚です」と心境をつづった。

また、普段の撮影現場ではドラマスタッフと話をすることが多いという大友だが、今回は、5人の関係性が物語に色濃く出てくるものだという認識をキャストとスタッフが持っていたことから5人だけで一緒にいる時間が長かったといい、「だからこそ、真剣に撮影していながらも 仲間と1つのものを作り上げているような 青春感をずっと感じていたのだと思います」と撮影を振り返った。

2019年、「あなたの番です」(日本テレビ系4月期・7月期2クール)や「新米姉妹のふたりごはん」(テレビ東京系10月期)、スペシャルドラマ「悪魔の手毬唄~金田一耕助、ふたたび~」(フジテレビ系)など、自身とはかけ離れた役を演じることが多かった大友。

同ドラマは、プロデューサーの藤野氏から「それぞれ、ほぼ当て書き(本人に合わせてキャラクターを作ること)だよ」と言われたようで、「自分にとても近い役からのスタートでした」「人にもよるとは思いますが、自分に近い役というのは、私はお芝居しやすいイメージ」だったといい、「だから、今回、自分は作品になにかを残せるお芝居が できるんじゃないか!と、謎の気合いと自信で臨んだ」と作品にかける想いも明かした。

「私にとっては皆さん、すごく先輩で尊敬する方々」と佐野や飯豊はじめ、同世代との仕事は「自分に足りないもの、こうありたいという姿を、沢山見て、感じた日々でした」「本当はいつだって その謎の気合いと自信は必要だし、それに見合ったお芝居をお届けするのが 俳優部の役目なのですが私は、どの現場でも終わる頃には思うように やっぱり力不足で まだまだ学ぶことがあることを痛感しました」と振り返り、「私がそんな未熟であるなかで はるかという役が 作品中の役目を全うできのは、スタッフの皆様とキャストの皆様のおかげです。感謝でしかないです」と感謝を述べた。

続けて、「あとは、見てくださる皆様のお力も借りたいです。」という大友。「この作品を世に送り出すまで(私はお芝居したり、放送のお知らせをするまで)しか、私たちにできることはありません」といい、「皆様が、この作品を《ワクワクしながら》見てくださるかどうかで、どう届くかが変わってくる気がします。ぜひ、ボクセカの雰囲気を味わって見て欲しいです」と願いを込めた。

しかし、作品にかける想いや撮影を振り返った大友だが「実はまだあまりクランクアップの実感がなくて。今思うことを書いたけれど、実感が湧いてきたら、もっと違う言葉を綴れるかもしれません」とつづり、「それは、オンエアに合わせて少しずつ書いていきます。ってことで、今日は取り急ぎのご報告。今日の気分のブログでした!!!」と制服姿でのドアップ写真とともにブログを締めくくった。

この投稿にファンからは、「これからの活躍も楽しみ」「悔しさや不安を感じたというなら、それだけ花恋ちゃんのノビシロが広がったということだよ」「年齢が近い方々との作品も刺激がもらえる気がする!」「クランクアップおめでとう」「ホンマにメッチャ美しいブログ」などの声や、第1話を観たファンからは「ボクセカ1話見ましたよ!面白かったです」「1話も今日みて大泣きしてました、、笑笑」「有り得ないトキメキをもらえました」と様々な感想も寄せられている。

<関連サイト>
大友花恋「グラメ」料理監修の三ツ星フレンチに感激!
http://www.entameplex.com/archives/54533

大友花恋、『ボクセカ』撮影現場での寒さ対策に驚き!
http://www.entameplex.com/archives/54291

飯豊まりえ&大友花恋、制服姿のツーショット公開に反響
http://www.entameplex.com/archives/54241