Entame Plex-エンタメプレックス-

大友花恋、父考案の家族イベントエピソードにほっこり!


女優の松岡茉優が主演を務めるTBS系連続ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(毎週火曜よる10時)に出演しているモデルで女優の大友花恋が29日、オフィシャルブログを更新。
父考案の遊び心が詰まった“家族イベント”のエピソードにファンから「大友家かわいすぎる!!」「相変わらずの仲良し家族ほっこりする~」と反響を呼んでいる。

同ドラマは、脚本家・大島里美が書き下ろしたオリジナル作品。松岡が演じるお金を正しく使うことにこだわり、モノの本質を大切にする“清貧女子”・九鬼玲子と、7月18日に亡くなった三浦春馬さん(享年30)が演じるお金にルーズな“浪費男子”・猿渡慶太の2人が繰り広げるラブコメディー。大友は牛島瑠璃役として出演している。

この日、「おさる」と題してブログを更新すると「1人、100コインまで」「今日の夜までに決める」というルールのもと、「父が、家族にLINEスタンプを買ってくれました」と明かした。

大友は「うさぎを飼ってるから うさぎ系もいいし、キャラクターも可愛いし、ボイスもほしいし、テキストも入れられるなんて 初めて知ったし。言葉が入ってるスタンプは、意外と使うタイミングが限られてしまうし、ちょっとくすっと笑えるけれど、シュールすぎると使うのが難しいし」と色々と悩みに悩んだ結果、野菜や物などを擬人化した“ほのぼの”スタンプを買ってもらったといい、父の遊び心の詰まった家族イベントに「嬉しくて、順番に家族LINEで送り合っています」「みんなで 意見を交換しながら悩む時間は楽しかったです」と振り返った。

その後、「そんな名残で、スタンプストアを見ていて 先ほど気が付いたのですが カネ恋のスタンプもあるのです、、、!猿渡さんが劇中で使っている、おさるさんのスタンプです。よき、、、。」と玲子(松岡)のセリフでもある「良き」を添えながら紹介。「気づくの遅かった、、、ぜひ、皆さんもチェックしてください!」と呼びかけた。

最後は、「おさる、、、。可愛い、欲しい、、、。」と第2話で登場したモンキーパスのグッズの写真でブログを締めくくった。

この投稿にファンからは「花恋ちゃん家の家族の話はいつもほっこりする」「素晴らしいアイデア」「なんか花恋ちゃんっぽい!」「大友家かわいすぎる!!」「お父さん可愛すぎる!」「家族みんな仲良くて羨ましいな!!!」「同じスタンプ欲しいなあ!」「お父さんの遊び心ほんとにすてき!!!」「スタンプ探してお揃いします!笑」「優しいお父さん」「ほっこりエピソードありがとう」「相変わらずの仲良し家族ほっこりする~」などのコメントが寄せられている。

『おカネの切れ目が恋のはじまり』第4話は、10月6日(火)よる10時~放送。

<関連サイト>
大友花恋、“そばかすメイク”に「可愛さズルい!」の声
http://www.entameplex.com/archives/57458

大友花恋、自家製梅酒でほろ酔い「少しふわふわ」
http://www.entameplex.com/archives/56681

大友花恋、永野芽郁&横田真悠“まゆめい”への愛溢れ…
http://www.entameplex.com/archives/56531