Entame Plex-エンタメプレックス-

ニューヨーク、元バチェラー美人のフラれた理由に納得!?


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は4日、ABEMA SPECIALチャンネルにて、美人がフラれた真相を探って行く新感覚恋愛バラエティ番組『こんな美人をフルなんて』第4話を放送した。

『こんな美人をフルなんて』では、MCを務めるお笑いコンビ・ニューヨークの嶋佐和也と屋敷裕政、タレントの井上咲楽が、「信じられないほどの美人でもフラれた過去を持っている」という仮説のもと、そんな美人をフった元彼たちから「なぜ美人をフッてしまったのか?」、そして、当時言えずに終わってしまったフるに至った“本当のワケ”を調査し、元彼たちから明かされる美人たちの実態と、次々と発覚していく衝撃の真相に迫る爽快感満載の新感覚恋愛バラエティ番組。

第4話の放送では、ゲストにタレントで歌手のIMALUが登場。MCたちとともに、フラれ美女として登場した徳田祐里の過去のフラれた真相に迫った。

冒頭では、たった一人の理想の独身男性(バチェラー)を、20人の女性が奪い合う婚活サバイバル番組『バチェラー・ジャパン』へ参加した経験を持つ徳田が、8歳年上の彼氏から付き合って半年で「距離を置きたい」とフラれた過去を告白。そして、彼とは1度もケンカをしたことがなく、フラれる要素が全くないと話す徳田が、「(フラれた時は)この世の終わりのような気持でした」と打ち明けると、これを聞いた屋敷は「“距離置きたい”って一番意味不明な言葉」とコメント。しかし、そんな屋敷に対し、嶋佐が「まぁ一番言いがちだけどね」と理解を示すと、IMALUも大きく頷きながら「言いがち(笑)」と同調しスタジオの笑いを誘う。また、好きなタイプについて、徳田が「絶対歯並びが良い人が好き。でも前が揃っていればわりかし大丈夫です」と話した際には、嶋佐が「え~!?これ初めてだ!」と驚きながら、「じゃあIMALUさんのお父様くらいちょっと前出てても良いんだ…」とコメント。すると、すぐさま反応したIMALUが「絶対ダメじゃないですか!(笑)」とツッコみをいれると、現場では早くも笑いが巻き起こった。

その後、お互いの共通の趣味であるバスケットボールで出会ったという元カレについて、「お笑いコンビ・タカアンドトシのトシさんをちょっとカッコよくした感じ。私の一目惚れでした」と打ち明けた徳田。自然消滅に近い別れ方ながらも、フラれた理由について「仕事が忙しくてかまってあげられない」と言われたことを告白。しかし、あまり納得のいかない表情を見せる徳田のため、番組では徳田を誰よりも良く知る人物の証言から、「なぜ徳田さんはフラれてしまったのか?」を推測することに。はじめに、母・江里子が登場すると、気さくで美人な江里子に、スタジオメンバーたちは「めっちゃキレイ!」「美人!」と称賛の声を上げる。

そんななか、江里子が徳田の性格を「一途で頑固で甘えん坊。あと、ワガママで泣き虫」と前置きしながら、過去に起きた徳田のバレンタインデーでのエピソードを告白し、友チョコはクラス全員に作るタイプだと明かすと、「でもそれを一気に彼氏にやったらちょっと重たくないですか?だから、重たすぎて彼が疲れたんだと思う」と、徳田がフラれた理由を推測した。また、ほかにも実際に本人から聞いたエピソードとして、「彼氏の前では化粧をとれないと聞いた。化粧をとった顔を嫌われたくないらしいです」と打ち明けると、これを聞いた嶋佐は、「意外!逆にすっぴんとか見せちゃうタイプだと思った!」と驚き。また、IMALUが「でもすっぴんで嫌う人なんています?」と疑問を口にした際には、「男は意外とすっぴん好きですよ」と告げ男性側の意見を主張した。しかしこの後、嶋佐の意見を聞いても納得のいかない徳田が「ゾンビみたいでもですか!?」と畳みかけると、激しい徳田の剣幕にたじろぐ嶋佐は「めっちゃゾンビみたいだったら…そりゃちょっと難しい(笑)」と慌てながら、「でも逆に四六時中メイクされてたら、『なんでだろう?』と思っちゃう」と寂しく感じる胸の内を告白した。

また、2人目の証言者には、徳田と長年ルームシェアで生活を共にしてきた友人・ゆうきが登場。徳田について「思ったことをズバズバ言葉にするタイプ。それが良いと思う人もいるし難しいと思う人もいる」と触れながら、自身の彼氏に会った徳田が発した衝撃な一言を告白。まさかの発言でスタジオを騒然とさせ、屋敷が思わず「マジで言わんでいい!1番ヤバイっすよ?俺、彼女の友達にこんなん言われたらマジで嫌や!」と大ブーイング。なお、番組の後半では、徳田の元彼から届いた手紙を紹介。「距離を置きたい」という理由で徳田をフッた真実が語られた。

さらに放送内では、ゲストのIMALUが、高校の3年間を過ごした留学先・カナダで気になっていた彼からフラれた過去を告白。甘酸っぱくも残念な思い出にスタジオでは悲しい雰囲気が漂うも、その後、無事に念願の彼氏が出来たIMALUが、日本に帰国して驚いたという海外カップルならではのエピソードを紹介すると、空気は一変。「(日本に)帰ってきて初めて日本の人と付き合った時にビックリされたことがある」と切り出したIMALUが、「別れる時にハグとキスをしたら固まられた」と打ち明けると、これを聞いた屋敷さんは、「え?外でもってことですか?」と質問。これを受け、当たり前かのように「外でも!」と即答するIMALUに対し、スタジオでは「いや、外ではビックリするわ~」と外国ならではのエピソードに驚きの声が上がっていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
ニューヨーク、美女のフラれた理由に「めっちゃ嫌い」
http://www.entameplex.com/archives/63439

重盛さと美、めちゃイケ時代に付き合った元彼との出会い
http://www.entameplex.com/archives/63297

ニューヨーク、酔うとキス魔になる美人に「最高の女」
http://www.entameplex.com/archives/63170