Entame Plex-エンタメプレックス-

“令和のギャル”ゆうちゃみ、高校時代の恋愛事情を告白


新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は15日、オリジナル恋愛番組『恋する♥週末ホームステイ2022春(以下、恋ステ)』の第1話を放送した。

『恋ステ』シリーズは、遠く離れて地方に住む男女が週末だけ集まり、限られた期間のなかで恋に落ちていく恋愛番組。シリーズ21作目を迎える今作では、出会うはずのなかった遠く離れて暮らす恋をしたい高校生たちが、“日常”と“非日常”を行き交いしながら、沖縄で2週間の特別な週末ホームステイを過ごす。

第1話の冒頭では、本番組のMCを務めるゆいPから、これで2回目の出演となるお笑いコンビ・レインボーの池田直人が、晴れてシーズンMCに抜擢されたことが発表されると、池田は「やったー!ついにMCリベンジメンバーとして…(笑)」と大喜び。また、ゆいPと共に本番組のMCを務めるダンス&ボーカルグループ・Da-iCEの工藤大輝から「すごいよ!」と祝福の声が上がると、池田は感慨深い表情で「嬉しい…」とため息をもらした。そんななか本編では、女子メンバーのこころ、ミシェル、くるみが登場するなり、「これはヤバイ!」「かわいい」「モテそう」とスタジオが大盛り上がりになると、なかでも、池田と同じく今回シーズンMCを務めるゆうちゃみは、女子唯一の金髪ギャル・くるみに注目。そして、「やっぱギャルはいいね~!ギャルは応援したくなる!かわいい!」と絶賛すると、スタジオの笑いを誘った。

一方、先に登場した女子メンバー3人が、「どんな人が来るんだろう?」と男子メンバーを心待ちにするなか、れいと、しゅうすけ、あらしの3人が登場すると、全く異なるジャンルの男子たちに女子メンバーは興味津々に。また、最後に、前シーズン『恋する♥週末ホームステイ2021秋 沖縄』に出演し話題を呼んだよしとが登場した際には、それぞれが驚いた表情で「ヤバイ!」「(前回)観てました!」と声を上げるなか、ヤンチャ系男子・あらしが暴走。よしとが、前シーズンで恋心を寄せていたうたなへアタックした際の行動について、「ハグ良かったっす!」と称賛の声を上げると、視聴者目線でよしとを大絶賛するあらしに対し、スタジオでは「あらし最高!」と笑いが巻き起こった。

その後、女子メンバーがそれぞれ気になる男子を指名し2ショットを行うと、今回は残念ながら選ばれず、1人ヴィラに取り残されてしまったしゅうすけの前にまさかの事態が。第一印象で気になる相手としていたこころが、自分と同い年のれいとを誘ったことで1歩出遅れてしまったしゅうすけが、「マジか…。ボーッとしてたらダメだなって思った」と落ち込みながらも、「今日2ショットを勇気出さないでいたら絶対後悔するから、今日の目標は2ショット!」と意気込みを語っていると、突然ヴィラのインターホンが鳴り響く。そして、よしとと同じく前シーズンに出演し、その可愛らしい見た目と言動で、MCのみならず、視聴者の心を鷲掴みにしたまじゅが登場すると、スタジオは「まじゅ来た~!」「ヤバイ!これはすごい!」「鳥肌立っちゃった…」と大興奮に。

なかでも、本放送回のゲストで、番組主題歌を担当した3人組ロックバンド・Saucy Dog(サウシードッグ)のボーカル・石原慎也が、思わず前のめりになりながら「俺、もうまじゅちゃん大好きだわ!カワイイやっぱり…(笑)」と顔を綻ばせると、これを目撃したゆいPは「石原さんの顔見たらヤバかったよ!?急に前のめりになるから怖かった(笑)」とツッコみ。現場はたちまち笑いに包まれた。

果たして、MCからも称賛の声が止まらない小悪魔美少女・まじゅは、一体どの男子メンバーに恋をするのか…?

そのほかスタジオでは、ゆいPからゆうちゃみに、学生時代の恋愛について質問。これを受け、ゆうちゃみは「普通ですよ。一緒に通学したり公園に行ったりしてました」と、意外にも純粋な恋愛事情を告白。その後思わず笑ってしまったゆうちゃみが、「でも、イケメンやから食堂とかわざと行って見せびらかしたりしてましたね(笑)」と振り返ると、スタジオでは「え~!」「うわ、面白い(笑)」と興奮の声が上がっていた。

©AbemaTV,Inc.

<関連サイト>
『恋ステ』新シリーズ、爆モテハーフ男子・えりやが登場
http://www.entameplex.com/archives/62070

Da-iCE工藤大輝、好きな女子と距離を縮める高校生に驚愕
http://www.entameplex.com/archives/65253

マンガのようなセリフにPopteenモデル・莉子が大興奮!
http://www.entameplex.com/archives/62700