Entame Plex-エンタメプレックス-

山田裕貴、“和彦”宮沢氷魚を隠し撮り!?ズームショット


女優の黒島結菜が主演を務める2022年前期連続テレビ小説『ちむどんどん』(月~土 午前8時 総合/午前 7時30分 BS4K・BSプレミアム※土曜日は1週間の振り返り)に出演する俳優の山田裕貴が、オフィシャルブログと自身のInstagramを同時に更新。
同作に出演する俳優の宮沢氷魚を隠し撮り!?“ズームショット”とともにドラマや沖縄への思いを明かした。

本作は、NHK連続テレビ小説「マッサン」を手掛けた羽原大介氏のオリジナル作品。2022年に本土復帰50年を迎える沖縄を舞台に、沖縄料理に夢をかける主人公と支え合う兄妹たちの絆を描くストーリー。豊かな自然に恵まれた「やんばる地方」のサトウキビ農家の次女として育ち、沖縄料理に夢をかけるヒロイン・比嘉暢子(のぶこ)を黒島が演じる。山田は暢子の姉・良子(川口春奈)の夫・石川博夫を演じ、宮沢は暢子の夫・青柳和彦を演じる。

副題「にんじんしりしりーは突然に」(9月12日(月)~9月16日(金)放送)第115話放送前日、ハッシュタグを交えながらSNSを更新した山田は「#ちむどんどんの放送もあと少しで…三浦大知さんの燦燦をあの時間に聴くのも…みんなの姿も…」と切り出し、「すんごい寂しいので和彦さんを遠目から撮ったよ」と頭にタオルを巻き、マスクを着用した宮沢のズームショットを公開した。

また、「僕はね 沖縄が本当に本当に本当にだいすきになりました」「行きたい、沖縄」と沖縄への思いを明かし、「#朝ドラ」「#石川博夫 をどうぞ見届けてください」とファンへ呼びかけた。

この投稿にファンからも「博夫さんの話す沖縄の言葉が穏やかで優しくて大好きなので聞けなくなっちゃうのが寂しい」「クライマックスが近付いてますねー寂しい~」「あっという間に終わっちゃう」「最後まで楽しみます」「全力で見届けます」「「ちむどんどんみてると沖縄にいきたくなるし沖縄料理が無償に食べたくなる」などの声や、「石川博夫みたいな旦那さんがいい」「回を重ねるごとに男らしくなっていく博夫さんに釘づけ」「良子と博夫さんの夫婦、本当素敵」「ちむどんどんめっちゃ面白い」といった声が寄せられている。

<関連サイト>
山田裕貴演じる副担任の狂気の授業…ABEMA限定配信!
http://www.entameplex.com/archives/59108

山田裕貴、映画『ステップ』鑑賞「ずっと泣いてた…」
http://www.entameplex.com/archives/57833

山田裕貴、ブラックコーデにファン「イケメンだだ漏れ」
http://www.entameplex.com/archives/57639