Entame Plex-エンタメプレックス-

辻希美、「結婚10年目に披露宴をしたい!」と夫・太陽にラブコール


元モーニング娘。のタレント:辻希美が、本日22日、東京・お台場ヴィーナスフォートにて開催された自身がプロデュースする子供服ブランド『Saruru(サルル)』のグランドオープニングイベントに出席した。

トークセッションでは「サルのように子供たちが元気に走り回っている姿を思い浮かべて直感で付けました」とブランド名である『Saruru』の由来を明かし、ブランドコンセプトを聞かれた辻は「子供って走ったりするので、お母さんは洋服を着せるだけでも大変。伸び縮みもしっかりしていて、汗もすぐに吸い取ってくれるように生地や素材に凄くこだわっています。親子で着てもらえたら嬉しい」と語り、この日辻自身が着用していた淡いブルーのサロペットも夏に販売予定の自らデザインしたもので「お花の位置もひとつひとつこだわりました。色違いでピンクも出ます」と熱弁。

イベントでは、ブランド商品の紹介などのほか“冬でも遊べるあったかアウター”とのお題に対し即興で今冬のデザイン画を描いて披露。店内を装飾しているブランドの“サル”のマスコットやフェルトの看板なども全て手作りしたという辻は「自分のお店が、海外にいけるぐらい大きな夢を持って、愛され続けるブランドにしたい」と今後の意気込みを語った。

イベント終盤には、夫の杉浦太陽からサプライズメッセージが届けられ、司会者が代理で手紙を朗読。これには「本当にビックリしました!家族が応援してくれるってやっぱりパワーになりますね」と喜びを口にし、来月に7年目の結婚記念日を迎えることに対して「今年はまだ予定していないけど、10年目の話をもうしています。披露宴をやっていないので10年目の時にちゃんとみんなに報告できるような…すごく遅いんですけど、その姿をみんなに見せられたらなってずっと言ってます。言ってるのは私だけなんですどね(笑)」と胸の内を明かした。

さらには「盛大なことなので3年くらい前からちょっとずつ話して実現出来ればなって。7年目も3人目が産まれて初めてなので、なかなか2人だけの時間もないので結婚記念日くらいは、甘えて2人でどこかいきたいですね」と夫・太陽とのラブラブぶりをアピールした。

『Saruru』は、お台場ヴィーナスフォート2Fにて、5月22日~25日までの期間限定4日間のみのショップとなっており、辻自身も時間は未定だが出来る限り店頭に立ち接客をするという。オープン初日となった本日11時には、早くもベビーカーの親子連れで賑わっていた。

<関連サイト>
『Saruru』 https://sarurunet.com/
辻希美オフィシャルブログ http://ameblo.jp/tsuji-nozomi/
辻希美 ブランドプロデュースは「ずっと夢だった」 http://www.entameplex.com/archives/4564