Entame Plex-エンタメプレックス-

竹達彩奈ら有名声優陣によるCVが楽しめる話題のスマホRPG「レイヴン」をプレイ!


世界で人気を博し、売り上げTOP5にランクインしたスマートフォン向けアクションRPG「レイヴン (RAVEN)」。そんな本作が10月8日から日本でも配信スタート。わずか1週間で50万ダウンロードを突破しているそうだが、そんな話題作を早速プレイ!

「レイヴン」は攻守バランスのとれたヒューマン、スピーディな攻撃でコンボがつなぎやすいエルフ、一撃の破壊力に秀でたバンゴと、操作感の異なる3種族から好きなキャラクターを選び、1000種類以上ある装備を収集・強化していくアクションRPGだ。その豊富な装備をいかに入手するか、そしてその組み合わせでパラメータやキャラクターの見た目が変わるのはもちろん、バトル中に使えるスキルが武器ごとに異なるので、いかに装備をセレクトするかがこのゲームの醍醐味の1つだ。そして、グラフィックも高解像度で作り込まれており、着せ替えの楽しさを引き立てている。

アクション部分についてはスマホゲームということもあり、画面左下の仮想スライドパッドでキャラクターを移動、右下のボタンで通常攻撃やスキル発動、緊急回避 というように、タッチパネルでの操作に最適化。操作はシンプルながら、見た目も威力も派手なスキルを駆使して爽快なアクションが楽しめる。

ゲームのモードは後で紹介するストーリーモードのほか、フレンド登録した仲間と巨大ボスに挑む「レイド」や、自分の育てたキャラクターでほかのプレイヤーと対戦する「アリーナ」、仲間とグループを組みほかのギルドと戦う「ギルド」などが用意されている。レイドで戦うボスはストーリーモードに登場するボスに比べて巨大で、迫力たっぷりだ。勝利すると高レベルの武器が手に入ることもあり、積極的に狙っていきたいところ。アリーナは勝ち続けると対戦スコアというステータスが上がっていき、より実力が上の相手とマッチングされる。お互いの種族の組み合わせによって立ち回りが変わるのも面白い。各モードバリエーション豊かで、飽きずにプレイできそうだ。

フルボイスで紡がれるストーリーモードは、主人公が師匠である英雄ドミニオンの死をきっかけに、悪魔王ルシフェルとの戦いに巻き込まれていく王道&壮大なストーリー。主人公となる3種族の声は、「けいおん!」の中野梓役などで知られる竹達彩奈をはじめ、楠大典、佐々木望といった有名声優が担当。さらに大塚明夫や田中敦子、津田健次郎といったベテラン&実力派が脇を固める安定感のあるキャスティングとなっている。とくにエルフ役の竹達彩奈は、これまであまり演じてこなかったタイプのキャラクター。「闇の勢力がこんなところまで…。人間界に足を踏み入れたことを後悔させてあげるわ!」「私は闇など恐れはしない! あなたを倒し、先へ進む!」などなど、全体的にセリフも勇ましく、凛々しさが際立っている。竹達ファンは要チェック。

©Netmarble Games Corp.

<関連サイト>
レイヴン(RAVEN) http://raven.netmarble.jp/
遂にRPG「レイヴン(RAVEN)」が日本上陸! CVには竹達彩奈、楠大典、佐々木望ら豪華声優陣がズラリ http://www.entameplex.com/archives/24533