Entame Plex-エンタメプレックス-

葵わかな、“和”をテーマに昭和レトロを感じる東京の下町で撮影したカレンダーを発売


現在放送中の「マネーの天使~あなたのお金、取り戻します!」(日本テレビ系)に菅原円役でレギュラー出演中、3月23日・30日にBS朝日にて放送予定のドラマ『女優堕ち』では初主演を務める若手女優・葵わかな。一昨年、昨年に続き3年目となる今年もカレンダーを発売することが決定した。

過去2作のカレンダーでは、トレードマークとも言える制服に身を包み、現役女子高生女優らしいフレッシュでキュートな写真が詰め込まれた内容だったが、今作はこれまでとは一変して葵自身が大好きだという“和”なシチュエーションをテーマに、昭和レトロを感じる下町の商店街、駄菓子屋、銭湯などで“脱・少女”なオトナ顔や10代の現役女子高生らしい無邪気さ溢れる表情、女優としての顔と等身大で飾らないありのままの表情を見せた“今の葵わかな”のリアルな姿が写しだされた内容となっている。

「かわいい」から「キレイ」、「少女」から「オトナの女性」へ――。葵がオトナの階段を昇っていくその過程を惜しみなく収録。表紙の異なる「初回限定版」と「通常版」では、そんな彼女の今を表現するのにふさわしい全く違った2つの表情を見せている。

なお、このカレンダーの発売日は3月30日(水)、「初回限定版」は本作カレンダー取扱い店舗にて限定販売される。また、4月2日(土)には、東京・パルコブックセンター渋谷店で発売記念イベントが開催されることも決定している。

葵は「今回はこれまでのコンセプトは外して、決め込まずに撮った写真を中心に作っていきました。私が日本的で渋いものが好きなので、ロケ地は“和”の雰囲気のあるシチュエーションにしたくて東京の下町で撮影しました。今のまま、ありのままの私を出した自然な表情の写真もあれば、ちょっとオトナっぽい表情をしたこれまであまり見せなかった表情の写真もあるので、制服を来た学生というイメージの私とは違った雰囲気になっていると思います。これまでの私とは違った表情を見て楽しんでもらえたら嬉しいです。駄菓子がすごく好きなので、駄菓子屋のシチュエーションはわくわくしたし、一番気に入っているシチュエーションです」とコメントを寄せている。

<関連サイト>
カレンダー特設ページ http://www.stardustpictures.co.jp/book/2016/wakana2016.html
葵わかなオフィシャルブログ http://ameblo.jp/aoiwakana/
南キャン山里、葵わかなに公開告白し、あっさり玉砕! http://www.entameplex.com/archives/9355