Entame Plex-エンタメプレックス-

【アンケート】自分の子供には“絶対に結婚してほしい!?”

“娘さんを僕にください!”“娘は絶対にやらん!”なんてやり取りをコントや芝居などで一度は見たことのある人がほとんどなのではないでしょうか?
果たして、世の中の両親(特に父親!)は皆、自分の子供に対してこのような心境を抱いているものなのでしょうか。

そこで、成婚率にこだわる婚活支援サービスを展開する株式会社パートナーエージェントは、2016年4月28日~5月2日の期間において、1度も結婚したことがない未婚の子供を持つ60歳以上の既婚男女1,423名対象に、「結婚適齢期で未婚の子供を持つ親の意識」に関するアンケート調査を実施。このたび、その結果が公開されました。

まず、子供の結婚についてどのような希望を持っているのか質問してみたところ、「絶対に結婚してほしい」が16.9%、「結婚してほしい気持ちの方が強い」は42.3%と、子供の結婚を望む親は合わせて59.2%と半数以上という結果に。その一方で、「結婚してほしくない気持ちの方が強い」「絶対に結婚してほしくない」を選んだ親はそれぞれ0.1%、0.3%となり、大半の親が子供の結婚を望んでいることが分かりました。

そこで、父親・母親別の回答を比較してみると、「絶対に結婚してほしい」と強く望むのは、母親(11.9%)よりも父親(21.1%)が俄然多かった。これに反して「結婚に関する判断はすべて子供に任せたい」という回答を選んだのは、母親が29.0%で父親が21.2%と、母親の方が子供の意志を尊重する傾向にあるようです。

それでは、親は未婚の子供に「何年以内に結婚してほしい」と考えているのでしょうか。25歳以上の結婚適齢期の子供を持ち、子供には「絶対に結婚してほしい」「結婚してほしい気持ちの方が強い」と期待している親に絞って尋ねてみることに。
子供の現在の年齢と、結婚してほしいと希望している年齢について数値を記入してもらい、その差を算出したところ、「1年」後には結婚していてほしいと希望する親は9.7%、「2年」後を希望する親は19.8%、「3年」後を希望する親は21.4%でした。年以内に結婚していてほしいという親は50.9%、5年以内に結婚していてほしい親は77.3%になりました。

では、何故親が子供に結婚してほしいと希望するのか、その理由について聞いたところ、最も回答数が多かったのは「子供の幸せのため」で69.8%。次いで、「子供の生活の安定(経済面・健康面)のため」が57.8%でした。半数以上の親が、子供のためを思って結婚を望んでいることが分かる。また、「孫の顔が見たいから」という回答も多く、32.5%。一方、「未婚だと恥ずかしいから」という回答は「近所づきあい」「親戚づきあい」のいずれの観点からも、1%程度という結果になりました。

「親の心子知らず」とは言いますが、子供のためを思って「早く結婚してほしい」と願う親の気持ちを察することも大切なことかもしれませんね。

※パートナーエージェント調べ

<関連サイト>
20~30代女性が選ぶ、リオ五輪で見たい競技&注目のイケメンは?
http://www.entameplex.com/archives/29129

【婚活】学歴神話崩壊!? 女性の7割が抱く高学歴男性と会ったときの印象は……
http://www.entameplex.com/archives/29276

【結婚式】人気演出ランキング&流行の兆しがある新演出は!?
http://www.entameplex.com/archives/29249