Entame Plex-エンタメプレックス-

GENKING「ドッキリかと思いました(汗)」初の連続ドラマ出演決定に驚き!


7月12日(火)よる10時より放送がスタートする「せいせいするほど、愛してる」(TBS系)はとある企業の広報部に勤める主人公:栗原未亜(武井咲)が、自社の副社長であり、既婚者の三好海里(滝沢秀明)と恋に落ちる禁断の恋愛ドラマ。このたび、本作にGENKINGと橋本マナミが出演していることが発表された。

GENKINGが演じるのは、未亜とその親友たちが女子会に訪れる行きつけの焼き鳥店の店長:ナオキ役。乙女チックな店内で繰り広げられる女子たちの恋愛トークと、恋する未亜に対して、恋愛マスター・ナオキがどんなアドバイスをするのかも見どころのひとつとなっている。

GENKINGは「正直、出演が決まった時はドッキリかと思いました(汗)。初日の撮影では台本をしっかり覚えて臨みましたが、緊張してしまい失敗の連続で、共演者の方、スタッフの方に迷惑を掛けてしまいました(泣)。右も左も分からない初心者ですが、視聴者の皆様に喜んでもらえるように、全力で頑張りますので見守っていただけたらうれしいです!」とコメント。また、「僕自身も恋愛主義者なので、台本を読みながら共感することばかりで、今後の展開が楽しみで仕方ありません。恋をしたことがある方なら、共感できると思いますし、一度見たら今後が気になって眠れなくなってしまうような感じです。是非ご覧くださいませ! 人を本気で好きになるって深い!」と自身の恋愛経験と重なる部分もあるようだ。

そして橋本演じる遥香は海里の最大の秘密を握り、未亜と海里の恋路を阻む物語のカギとなるキャラクター。
橋本は「遥香はミステリアスな魅力で周囲をかき回すような女性なんですが、以前からこういう役をやってみたいと思っていたので、すごくやりがいがあります。とっても胸がキュンキュンするドラマで、自分が未亜だったら・・・なんて、ついつい妄想してしまいます。皆さんがときめいて、また明日頑張ろうって思えるようなドラマだと思います。ぜひ、ご覧下さい!」とコメントしている。

<関連サイト>
GENKINGが語るジェンダーレスな未来「カテゴリー分けなんてもう古い」
http://www.entameplex.com/archives/29051

生駒里奈、舞台「こち亀」出演決定! 意気込みコメントも到着
http://www.entameplex.com/archives/29693

社内恋愛はおすすめしない!? 結婚にまで行き着いた経験者が語る社内恋愛の現状
http://www.entameplex.com/archives/29699