Entame Plex-エンタメプレックス-

大泉洋「英雄が僕に似過ぎてる(笑)」映画『アイアムアヒーロー』BD&DVD化決定!


映画「アイアムアヒーロー」のBlu-ray&DVD豪華版が11月2日(水)に発売される。このたびそのジャケットが解禁された。

「アイアムアヒーロー」は花沢健吾の累計600万部超えのコミック「アイアムアヒーロー」を原作とした映画で、SF、ホラー、スリラー、サスペンスなどのジャンル映画の祭典として知られるシッチェス・カタロニア国際映画祭、ポルト国際映画祭、ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭の世界三大ファンタスティック映画祭で合計5冠を獲得するという偉業を成し遂げている。

そんな本作がパッケージ化、そのジャケットは両A面仕様となっており、表面が「実写映画Ver.」、裏面が「原作者・花沢健吾描き下ろしVer.」と実写とマンガ双方のビジュアルを入れ替えて楽しむことができる。

豪華版ジャケットのためだけに描き下ろされたのは、血まみれで横たわるZQNたちをバックに佇む英雄の姿。死闘の末の疲労感を浮かべながらも、未来への微かな希望を見出した英雄の表情が描かれ、映画のワンシーンを忠実に再現した1枚となっている。主演の大泉洋はこの描き下ろしを見て、本人もビックリするほど「僕に似過ぎてる(笑)」と笑いながらも「役者冥利につきる。花沢先生、ありがとう!」と絶賛コメントを寄せている。一方、原作・花沢健吾は、「いつか漫画のキャラに登場させたい!」と自身の原作漫画の主人公を見事に体現して見せた大泉への賛辞を贈っている。

なお、表面「実写映画Ver.」もほぼ同様のシーンだが、あまりに生々しいビジュアルのため発売まで未解禁。両A面ジャケットは、豪華版でしか手に入らないので、ぜひお見逃しなく。

また、豪華版の特典映像には“ドキュメント「アイアムアヒーロー」”と題したメイキング映像が収録されており、佐藤信介監督をはじめ神谷誠(特撮)、土井淳(CGディレクター)、下村勇二(アクションコーディネーター)ら制作スタッフへの新撮インタビューを行い、メイキング映像と組み合わせたドキュメンタリータッチの内容となっている。

Ⓒ2016映画「アイアムアヒーロー」製作委員会 Ⓒ2009花沢健吾/小学館

<関連サイト>
“冬の女王”広瀬香美ד夏の王様”TUBEの夢のコラボが実現!
http://www.entameplex.com/archives/32220

ピコ太郎、日本人初の快挙で世界一! “PPAP”の快進撃はどこまで続く……
http://www.entameplex.com/archives/32217

朝ドラ『べっぴんさん』ヒロイン・芳根京子インタビュー! 「“思いを込めて”大切に丁寧に演じたい」
http://www.entameplex.com/archives/32026