Entame Plex-エンタメプレックス-

ソロ活動10周年、レキシが新曲&全国ツアー開催を発表


今年ソロデビュー10周年目を迎えたレキシが、4月26日にニューシングル「KATOKU」リリース。このたび、本作の詳細とともに最新のキービジュアルとジャケット写真が公開された。

レキシはSUPER BUTTER DOG、100sのキーボーディストとして活躍した池田貴史のソロプロジェクト。日本史をテーマに2007年アルバム「レキシ」でソロ活動をスタートし、これまで計5枚のアルバムをリリースしている。
4月に発売となる本作は、表題曲となる現在放映中のダイハツ新型車「Thor」のCMソングをはじめ計4曲を収録。カップリングにはレキシの代表曲「きらきら武士」、「SHIKIBU」、「最後の将軍」、「年貢 for you」、「狩りから稲作へ」のオルゴールサウンドメドレー「眠れるレキシ〜オルゴールで聴くリレッキシミュージック」。さらには、レキシがDJやついいちろうに楽曲提供した「トロピカル源氏」のレキシバージョンとして新録した「トロピカル源氏〜レキシ変〜」、レキシ初のライブ音源「きらきら武士〜Live ver.〜」が収められている。

そして、キービジュアルはタイトルKATOKU=家督にちなんで、跡目を継ぐ側に扮した若君スタイル。クリエイティブディレクターには、レキシのデビュー作から手がける箭内道彦が担当し、今回もまたインパクト大のビジュアルとなっている。
なお、本作は初回限定盤と通常盤の2形態での発売となり、初回限定盤はマルチケースに表題曲「KATOKU」のレキシ特製オルゴールサウンドメッセージカードが付いたスペシャル限定仕様となっている。

また、このたび10周年突入イヤー第一弾となる全国ツアーの開催も発表。6月6日(火)の愛知・日本特殊陶業市民会館フォレストホール公演を皮切りに全国14箇所を巡る。さらには、「KATOKU」のリリースと同日にはハナレグミ・レキシのカップリングツアーの初日、東京国際フォーラム ホールA公演を収めたライブ映像作品「La族がまたやって来た、ジュー!ジュー!ジュー!」も発売となる。

<関連サイト>
川口春奈インタビュー! “世代を超えてきっと刺さる”
http://www.entameplex.com/archives/35316

中谷美紀インタビュー「あきらめたのは20代の頃」
http://www.entameplex.com/archives/35280

橋本環奈、佐藤勝利を殴るシーンで「感覚的に掴めた」
http://www.entameplex.com/archives/35245