Entame Plex-エンタメプレックス-

フジモン、生放送中に2度も鼻ほじる?


AbemaTVのニュース専門チャンネルAbemaNewsチャンネルにて、旬な話題・流行を原宿駅前のスタジオから若者目線で届けるニュース番組『原宿アベニュー』が5月17日に放送され、水曜キャスターとしてモデルの大川藍、水曜コメンテーターにはFUJIWARAの藤本敏史、テレビ朝日の紀真耶アナウンサーが出演した。

注目すべき気になるニュースを紹介する『原宿ヘッドライン』のコーナーでは、漫画誌『週刊少年ジャンプ』の、今年1月から3月の平均発行部数がおよそ40年ぶりに200万部を下回ったというニュースを取り上げた。

『週刊少年ジャンプ』の愛読者だという藤本は「俺は小学校5年生の時から読んでますね。35年、ジャンプと共に歩んできた。毎週欠かさず、完全に習慣になってるね」と振り返り、その後も藤本は連載されていた漫画作品について熱く語っていた。

また、黄金時代と呼ばれる1994年頃には最高653万部を記録していたという発行部数が約3分の1に減ってしまった原因が、電子書籍の普及と少子化だと言われていることについて、藤本は「昔、子供が毎週楽しみにしてたんですけどね。今はおっさんしか読まへんらしいね」と、少し悲しそうな様子を見せ、「なんか寂しいなー。もっと頑張って欲しいなー」と、エールを送った。

次に、今世の中でバズっているトピックスを深掘りする『バズトピ』のコーナーでは、受動喫煙対策法案をめぐる「健康増進法」改正案のニュースを取り上げた。

「飲食店の屋内は原則全面禁煙」とする厚生労働省の案に対して、自民党は「大規模飲食店では喫煙室の設置を認め、小規模飲食店では喫煙か禁煙を表示するべき」と反発し、今後は自民党の意見も取り入れた上で検討がなされていくとの解説が。喫煙者の藤本は「決着つくのかな」と不安な様子を見せ、大川は「分煙でいいと思いますけどね」と全面禁煙にまでしなくてもいいのではと譲歩的な意見を述べていた。

また、家でも家族に気を遣って換気扇の近くでたばこを吸っているという藤本は、新幹線の喫煙席が2020年までに廃止されるということについて「(新幹線の喫煙席だけじゃなく)喫煙スペースさえ無くなりそうやな!」と喫煙者として不安そうな表情を見せた。

「(たばこ)止めようと思うことはあんねんけどなかなか止められへんねんなー」と鼻に指をつっこみながら話す藤本に、大川はギョッとした表情を浮かべながらも「生放送中ですよ! ゆる過ぎます!」と笑いながら注意。しかしその後、CMに入る間際にも、鼻に指をつっこむような仕草を見せた藤本。

CM明け早々、大川に責められた様子の藤本さんが「鼻はほじってません! 鼻の穴のふちを掻いただけです!」と、興奮しながら必死に弁解する姿が映された。

©AbemaTV

<関連サイト>
レイザーラモンRG、細川たかしにフル土下座!
http://www.entameplex.com/archives/36693

℃-ute、解散コンサートを完全生中継!
http://www.entameplex.com/archives/36666

貯金1億!? アンガ―ルズ田中が結婚できない理由
http://www.entameplex.com/archives/36604