Entame Plex-エンタメプレックス-

渡辺直美、『FRaU』表紙抜擢に「うれぴーw」


お笑いタレント・渡辺直美が27日、オフィシャルブログを更新。
「歯デカwwww今の大人の私で丁度いい大きさwでも変わってないでしょ?w顔も変わってないでしょw」と小学5年生の時の写真を公開し、ファンから「とてもキレイ」「うらやましい!!」と話題を呼んでいる。

3月22日発売のライフスタイル雑誌『FRaU』(2019年5月号)でカバーモデルを務めた渡辺。この日更新したブログは「歯」と題し、雑誌表紙と共に「この度、FRaUさんの表紙をさせて頂きましたー!」と改めて報告し、「テーマは歯と笑顔 歯並びが綺麗という事で表紙に選ばれましたwうれぴーw」と喜びをつづった。

歯並びが綺麗だと気づいたのは、19歳で芸能界に入ってから「歯並び綺麗だね」と言われたことがきっかけだと明かすと、「もちろん、小さい頃は奥歯に小さな虫歯とかあったので治療してますが、全部自分の歯です!矯正もした事がありません!」とコメント。

さらに、小学5年生のドアップ笑顔写真を公開し「歯デカwwww今の大人の私で丁度いい大きさwでも変わってないでしょ?w顔も変わってないでしょw」、バストアップの写真には「あと服の組み合わせどういうこと?ww当時からもう外しスタイルやってたのかな?wワンピにキャップw」と自身の写真に笑いながらツッコミを入れた。

また、「なんでなんで?どうやったらそんな歯に?」とたくさんの質問が渡辺に寄せられることから、「何故歯が立派なのかというと…とにかく、母が歯に厳しかったんですw乳歯がぐらっと来たら、すぐ抜いてましたし、抜いたら痒くなるじゃないですか?それをベロや指で触ったら舐めるなー!触るなー!とすぐブチ切れられてましたwそれが理由か分かりませんが、とにかく歯には厳しかったです。」「口がでかいから歯が生えやすかったのかな?とは思いますが…あと硬いものとかガシガシ食ってましたwスペアリブガンガン歯で肉をちぎってましたw」と正しいかわからないとしつつ自身の体験談を披露。

そして上京してから仕事が忙しくなるとあまり歯を磨かない時期もあったことや、親知らずを抜いてスッキリさせたこと、今は定期的に歯医者に通院し歯を見てもらっていること、歯ぎしりがすごいので、歯が折れないように、おやすみ用のマウスピースも作ったことなども明かしている。

最後は、「とにかく、親からもらった歯を今は大事にしてます。」とつづり、「そしたらこんなステキなお仕事頂きました!ありがとう!母!!いや、歯歯!!」と母と“歯”に感謝を述べてブログを締めくくった。

この投稿にファンは、「歯並びも笑顔も、変わってないですね」「いい歯」「とてもキレイ」「本当に 凄く 綺麗♪」「歯も。笑顔も。体内外から 綺麗が 溢れてます」「お母様に感謝とかそういう気持ちになる直美ちゃんホント、素敵~!」「うらやましい!!」「歯並び綺麗でうらやまぴ!」「笑顔が映える 歯並び 本当に綺麗ですね!」「直美さんのように白くなりたいです。。」「歯の大切さを歯が綺麗で影響力のある直美さんが伝えてくれるのは凄く嬉しいです」「素敵なお話」「素敵なお母様ですね」「歯歯w」「小さい頃も 可愛い~っ」と様々な声が寄せられている。

<関連サイト>
渡辺直美、現在の恋愛について明かす「今恋してません」
http://www.entameplex.com/archives/48841

渡辺直美、声ブログで質問募集「コメントに書いて…」
http://www.entameplex.com/archives/48761

渡辺直美、インスタ女王がアメブロに降臨!
http://www.entameplex.com/archives/48643