Entame Plex-エンタメプレックス-

れいたぴ「こいつダンス下手だなって思われたくない」


4月26日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて、『第2次Popteenカバーガール戦争』が放送された。

同番組は、10代の女子中高生を中心に絶大な人気を誇る女性誌『Popteen』との公式連動企画で、雑誌の表紙を飾る“専属モデル”の1つ下のランクに位置するいわば2軍である“レギュラーモデル”が、様々なバトルに挑戦しながら自分を磨き、『Popteen』の表紙を飾る“カバーガール”を目指していくサバイバルリアリティーショー番組。

この日の放送回では、本番組のオープニングMVで、最も目立つセンターの座をかけたダンスバトルの模様をお届けした。バトルの結果、よりセンスのあるダンスを披露した上位3人のみがセンターとして踊ることが出来るというルールのなか、“ゆめぽて”こと川端結愛は「中1の時にダンス&ボーカルユニットとして活動していたこともあったので、人前で踊るのは得意。食らいついて頑張ります」と話し、スタッフから「この人には勝てるって人いる?」と聞かれると、「れいたぴさん…。ごめんなさい!(笑)」とコメント。「勝てそう」と言われた“れいたぴ”こと山田麗華は、1stシーズンのダンスバトルでダンス経験のなさから涙を見せたことを振り返り、「やっぱこいつダンス下手なんだなって思われたくない。それでまた泣いたら“うわ泣いてるよ、1次と一緒じゃん!”とか思われたくない!」と、今回のバトルに懸ける意気込みを語った。

また、実際にポプ戦メンバーのダンスを見た『Popteen』専属モデルの“ゆあてぃー”こと筒井結愛は「あやみんが、1stシーズンのバトルの時よりすごくキラキラして見えた」と、“あやみん”こと福山絢水についてコメント。さらに、「新メンバーだと、いちきゃんが可愛かった!決めポーズとかも人一倍やってたから審査員の印象にも残るし…。研究してきたのかな」と、“いちきゃん”こといちかについて語った。

そして5月3日(金祝)の放送回では、オープニングMVのセンターの座を賭けたバトル「センター争奪!ダンスバトル」で、センターとして踊ることができる3名を発表。さらに、センターで踊ることができる3人のうち1人を『Popteen』専属モデルが決定することに!果たして、センターを勝ち取るのは誰なのか!? 熱いバトルをぜひお見逃しなく。

©AbemaTV

<関連サイト>
『Popteenカバーガール戦争』あいりるが無念の離脱!?
http://www.entameplex.com/archives/48034

『Popteen』リツイート戦争 ランキング1位はゆうちゃみ
http://www.entameplex.com/archives/47805

『Popteenカバーガール戦争』おバカな珍解答が続出!
http://www.entameplex.com/archives/47344