Entame Plex-エンタメプレックス-

小関裕太、3rd写真集の表紙公開&タイトルの思い明かす


俳優の小関裕太が12日、オフィシャルブログを更新。
自身3冊目となる写真集『Kiitos![キートス]』への思いや表紙を初公開した。

「#写真集「Kiitos![キートス]」」と題して更新したブログ。「Kiitos というのは、フィンランドの言葉で「ありがとう」という意味!普段応援してくださる皆様へのありがとう、フィンランドの旅を一緒に回ったチームへのありがとう、そしてこの経験へのありがとうなど、沢山のありがとうを込めてKiitos!と名付いています」とタイトルの意味や思いを明かし、写真集の表紙を初公開した。

続けて、フィンランドへの旅について「僕にとってかけがえのないものになりました」とつづり始めると、「肩の力の抜き方がわからなくなっていたとき ふっと、自然と、深呼吸を教えてくれた旅。何度でも必ず戻ってきたいと思えるフィンランド。きっと写真たちやインタビューを見ただけでも感じていただけると思います」と振り返った。

通常版やスペシャルエディション版がある今回の写真集。スペシャルエディション版は200冊増刷され1200冊に変更したことや、サイン書きをしに出版工場に行ったことなども明かした小関は、ハードカバーで作られた写真集に「すんごい重さだった!」「かなりの重量。ついに完成したんだっていう重さがズッシリきた。」とし、特典として付く小関のサインやシリアルナンバーが入ったフラワークリエイター篠崎恵美さん(edenworks)プロデュースの押し花を手に持った写真と共に「素敵でしたよ^ ^全部本物の花だから当たり前だけど、それぞれ違う顔でワクワクしました。どの花がどなたに届くんだろうと嬉しく見てた」とコメントした。

この投稿にファンは、「素敵な作品に触れられることがとーっても嬉しいです!」「全部全部楽しみ」「押し花とても素敵」「ワクワクしながら実物を拝見すること楽しみにしてます!」「フィンランドを旅できるような写真集を手に取れるのがとても嬉しい」「届くのがとても楽しみ」「ついに完成したんだという感動と、受け取る側ならではの嬉しさもますます高まってきています」「心から楽しみ」「早く手にとって眺めたい」「届くのがとても楽しみ」など様々な声が寄せられている。

小関とお笑いコンビ・ドランクドラゴンの塚地武雅が出演する動画配信サービスU-NEXTとカンテレがタッグを組み、宝島社『このミステリーがすごい!』大賞の関連作品をドラマ化した『このミス』大賞ドラマシリーズ第3弾「死亡フラグが立ちました!」(毎週木曜深夜0時25分~)は、小関演じるフリーライター・陣内が“死神”と呼ばれる殺し屋の謎を追う姿をユーモラスに描く。陣内とバディを組む破天荒な天才・本宮役には塚地。そして、 “死神”に敵討ちを誓うヤクザ松重役として寺脇康文が脇を固める。第4話は、11月14日深夜0時25分~放送予定。

<関連サイト>
小関裕太、相棒・ドランク塚地との撮影オフショット!
http://www.entameplex.com/archives/52143

小関裕太、『Heaven?』石原さとみらとの集合写真公開!
http://www.entameplex.com/archives/51688

小関裕太、『Heaven?』主演の石原さとみとキメショット
http://www.entameplex.com/archives/51112