Entame Plex-エンタメプレックス-

安元洋貴と江口拓也が“夜グッズ”で大ハッスル!


12月2日、AbemaTVのアニメLIVEチャンネルにて『声優と夜あそび【月:安元洋貴×江口拓也】 #34』が放送された。この日の放送では月曜日の定番コーナー「視聴者の心を読め!夜あそびダービー」や、「一人の夜を愉しむ オススメグッズ」、「日本全国 ご当地カレー紀行」などのコーナーを行った。

本放送では、月曜の定番コーナー「一人の夜を愉しむ オススメグッズ」を実施。このコーナーは独身男性である安元と江口に、“1人の夜を楽しく過ごせる”グッズを紹介。形状から用途を当ててもらう、という趣旨になっている。

最初に登場したのは電源ケーブルとコントローラーが付属した、眼鏡のようなグッズ。目に装着することまでは 2人ともすぐ理解したが、赤や青などのライトが点灯する機能が何を意味しているのか分からず、「ファッションでも光るサングラスありますよね」「色関係あるんですか?」と首を傾げます。この道具の正体は「目元マッサージ&光トリートメント」という、特殊な波長の光を当てることで肌ケアを行なうグッズ。赤は“肌の弾力と活力を高める”、黄は“色素沈着を予防”、青は“アクネ菌を殺菌”という効果があることが明かされると、2人は「へー、すげー!」「スタジオの照明も光りトリートメントにしよう!」と初体験の技術に大興奮の様子。

次は青い光を放つ黒い卵のような機械が登場。内蔵されたスピーカーから鳥の囀りも聞こえる、まさにリラクゼーション用品という道具を、安元は一瞬で「寝るときに天井に光を投影するやつでしょ?」と看破。実際にスタジオの照明を落としてホワイトボードを設置するとそこにはオーロラや水面の反射のような、美しい模様が浮かび上がります。最初は「おぉ~!」「へぇ~」と感嘆の声をあげていた 2人ですが、安元は「あの……ラブホテルのお風呂みたいですね……」とポツリ。しかし「こういうのもあるってことは分かった」と新たな発見に感心した様子。

さらに、スタジオには“ボールと紐で結ばれたベルト”が登場。頭にはめたり、腰に装着したりと思考錯誤を繰り返した 2人は、ついにギブアップ。正解は“頭に装着してボールにパンチする視力トレーニング道具”。黙って一心不乱にボールを叩き続ける安元に、江口は「ずっと遊んでいるネコみたい」と思わず笑顔。安元も「これ花江くん(愛猫家で有名な花江夏樹さん)の家に持っていきたい」と気に入った様子だった。

©AbemaTV

<関連サイト>
下野紘&内田真礼、ボードゲームで熱戦繰り広げハマる
http://www.entameplex.com/archives/52747

金田朋子&木村昴、夢は「来年みんなでアトランタ」
http://www.entameplex.com/archives/52730

金田朋子が視聴者の「恋愛生相談」に熱くエール!
http://www.entameplex.com/archives/52608