Entame Plex-エンタメプレックス-

高橋メアリージュン、自粛期間中に英語の勉強開始!


女優の多部未華子が主演を務めるTBS系連続ドラマ『私の家政夫ナギサさん』(毎週火曜よる10時~)に出演しているモデルで女優の高橋メアリージュンが17日、オフィシャルブログを更新。
約4か月前から英語のスクールに入会していたことを明かした。

同ドラマは、四ツ原フリコによる同名WEBコミックが原作。WEBコミックがTBSの連続ドラマ原作となるのは初めてとなる。製薬会社の優秀なMR(医薬情報担当者)・相原メイ(多部)と、家事がまったくダメなメイが雇った中年のスーパー家政夫・鴫野ナギサ(大森南朋)の交流を軸として、メイの親友で同僚の陶山薫(高橋メアリージュン)をはじめとする職場の人々や、メイの母親(草刈民代)や妹(趣里)、そしてメイのライバル企業に勤めるMRでメイに密かに思いを寄せる田所優太(瀬戸康史)らの人間模様を描く。

この日、「最近の私は」と題してブログを更新した高橋。「Hi!皆さんお元気ですか?」と問いかけ、「私はドラマ現場でなかなか写真を撮らないので、私のsnsはあまり女優感が出ていない、もしくは働いてない人みたいになっていますね。笑」とコメントし、「毎週火曜よる10:00放送の「私の家政夫ナギサさん」を見て頂ければ、働いてるところ見てもらえます。hahaha!」とお茶目に出演中のドラマを紹介した。

続けて、プライベートでは「自粛期間中に英語のスクールに入会しまして、それから4ヶ月以上、毎日宿題に追われています!」と報告。「朝から晩まで仕事の時は隙間時間に宿題やろうとしたりするのですが、眠すぎて寝落ちしちゃったりして」と完璧にはこなせていないことを明かすも、「続けることが本当に大事だと思うので、無理しすぎず楽しくコツコツやっていこうというスタンスです!」と述べた。

現在、高橋が取り組んでいるのは「英会話でなく、英語」だといい、「文法から見直しています」と説明。「この後、スピーキングに移行していければと思います」と展望をつづり、「まだまだアウトプット不足なので、アウトプットしていけるように頑張らねば!スマートな英語を話せるようになりたいです」と願望をつづった。

最後は「皆さん、2020年大変な年になっていますが、ピンチはチャンスと思って、乗り越えたいですね!」とメッセージを送りブログを締めくくった。

<関連サイト>
高橋メアリージュン NiziUミイヒ?“玉ねぎヘアー”公開
http://www.entameplex.com/archives/57513/

高橋メアリージュン、妹ユウとのショットに「美人姉妹」
http://www.entameplex.com/archives/57473

高橋メアリージュン、“カラフルな編み込みヘアー”姿
http://www.entameplex.com/archives/56640