Entame Plex-エンタメプレックス-

山田裕貴、田中圭との2ショットにファン「最強コンビ」


現在放送中、俳優の田中圭(が主演を務める連続ドラマ『先生を消す方程式』(テレビ朝日系、毎週土曜よる11時~)に出演している俳優の山田裕貴が5日、オフィシャルブログと自身のInstagramを同時に更新。
「「ゆうきはそのままで大丈夫。」と何度励まされたことか‥‥」と田中とのオフショットを公開し、ファンから「なんだかホッと癒されました」「最強コンビ」と反響を呼んでいる。

同ドラマは、「奪い愛、冬」「M 愛すべき人がいて」などのヒットメーカー・鈴木おさむ氏によるオリジナル脚本。東大進学率も高い、都内の進学校・帝千学園が舞台。大人を追い詰め、壊れていく姿をゲームのように楽しむ生徒が集っている3年D組に、新たな担任・義澤経男(よしざわ・つねお/田中)がやってくる。笑顔でいつもニコニコしながら生徒に接し、生徒たちのプライベートな情報を何故か熟知しているという謎多き義澤は、生徒たちを“笑顔”で指導していく。一方、生徒たちの行動はエスカレートしていき、義澤殺害計画が立てられるという異色な学園サスペンス。

同ドラマ第6話放送前、更新したSNS。ハッシュタグを添えながら「『 #先生を消す方程式 』第6話 このあと23時40分から」「放送後の #Abemaプレミア 『 #頼田朝日の方程式 』もよろしくお願いいたします」と呼びかけた山田は、「この人土の中から 出てきたんですけど(笑)」と田中とのオフショットを公開。

続けて、「いやぁ、このドラマでより たくさん圭さんと話せた ありがたや」とコメントし、「しんどいとき「ゆうきはそのままで大丈夫。」と何度励まされたことか‥‥」と田中とのエピソードも披露した。

この投稿にファンからは「なんだかホッと癒されました」「優しいお兄さんみたいですね」「共演多くてうれしい」「二人ともいい顔」「すごく素敵!!」「最強コンビ」「2人ともかっこいいっ!」「素敵な関係」などの声や、「怖い~嫌だ~って思わせるサイコパスの演技がスゴくて」「予想の遥か上を行くぶっ飛んだ展開の連続と演技力の高い俳優さん達に圧倒されています」などの声も寄せられている。

『先生を消す方程式』第7話は、12月12日(土)よる11時~放送。

<関連サイト>
山田裕貴の“七変化”っぷりにハマるファンが急増中!?
http://www.entameplex.com/archives/59400

山田裕貴、11月11日「圭さんの日」田中圭のオフショット
http://www.entameplex.com/archives/59232

山田裕貴演じる副担任の狂気の授業…ABEMA限定配信!
http://www.entameplex.com/archives/59108