Entame Plex-エンタメプレックス-

理想の父親像ランキング、第1位は俳優の……


かつて忘れようとした夢に再び挑戦する不器用な大人たちの姿を描いた中井貴一主演の感動作『アゲイン 28年目の甲子園』が、1月17日に全国公開となった。本作は、元高校球児達が世代を超えて出身校別にチームを作り、再び甲子園を目指して戦うという実在する大会「マスターズ甲子園」を舞台に、“再挑戦”というテーマとともに“親と子の絆”を描いている。

このたび、本作の配給である東映が、2014年11月〜12月の期間において、10〜60代の男女500人を対象に「理想の父親像」に関するアンケートを実施。このたびその結果が発表された。

まず、理想の父親像についてアンケートをとったところ、中井貴一がランキング第1位。続いて第2位には 高倉健、第3位 所ジョージ、第4位 柳葉敏郎、第5位 宇津井健という結果に。さらに、父親に求めるものについて聞いたところ、男性・女性ともに第1位が「信頼感」、第2位は「家族との時間を大切にする」という回答結果となった。また、男性の第3位は「優しさ」、第4位には「威厳」という意見もあり、男性は父親に内面的なものを求める傾向にあることが分かった。その一方で、女性からは第3位「家族を養える経済力」、第5位「仕事ができる」などといったシビアな意見が目立った。

今回のアンケートで、「理想の父親」としてランキングに名を連ねた中井貴一と柳葉敏郎が、父親役として出演している映画『アゲイン 28年目の甲子園』を観れば、理想の父親像に近づくヒントが隠されているかも!?

©重松清/集英社 ©2015「アゲイン」製作委員会

<関連サイト>
『アゲイン 28年目の甲子園』 http://www.again-movie.jp/
ハマショー:10年ぶりとなる新曲が自身初の映画主題歌に http://www.entameplex.com/archives/11845