Entame Plex-エンタメプレックス-

倉持由香「脱げます!」おっぱい星人動画撮影に奮闘


10月5日、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルにて、レギュラー番組『極楽とんぼ KAKERU TV』が放送された。

同番組は、極楽とんぼの加藤浩次と山本圭壱が、11年ぶりのコンビ活動復活後初となるテレビレギュラー番組。毎週“KAKERU(かける)”をキーワードに、様々な企画を展開し、古き良きバラエティをを届ける1時間番組。

この日はお笑いトリオ・ロバートの秋山竜次、馬場裕之、山本博、お笑いトリオ・パンサーの向井慧、そしてグラビアアイドルの倉持由香、モデルのくるみがゲストとして登場。

おバカでセクシーなお題に対して、ゲストたちが体を張って写真を撮影し、 そのお題のウィキペディアページに投稿しページに反映させていくという、同番組の人気企画『芸人の画像力にかける!』に挑戦した。

加藤が、同番組初出演となったくるみに、「この企画とか知ってます?大丈夫なんですか」と心配しながら聞いてみると、くるみは「知ってます。知ってます。マネージャーさんとさっきずっと相談してました。どこまでいこうかって」と解答。

続けて「倉持さん側ということでいいですか?」との質問に対しても、「片足くらい倉持さん」と答え、やる気を見せた。

最初のお題は「すけべえ」。説明文に適した写真を撮るべく、山本と秋山、倉持の3人が挑戦した。良い表情の写真が撮れたものの、まだ納得できない様子の加藤。視聴者からのアドバイスで、小道具に帽子を取り入れ、頬にチークを加えて再度撮影をすると、加藤も満足した様子で、早速ウィキペディアに反映させた。

続いてのお題「おっぱい星人」では、向井の「ウィキペディアには動画も載せられるんですって」との提案で、10秒の動画で撮影することに。加藤がすぐに「倉持さん、どう?」と、倉持にこのお題を振ると、水着を着用していた倉持は「脱げます!大丈夫です」とやる気をみせ、上半身だけ水着姿に。

そこで、倉持の周りを男性陣がぐるぐる回る動画を撮影したが、加藤は納得ができない様子。その後も試行錯誤を繰り返し、声と動きを統一して再度撮影し、ウィキペディアに動画を反映させた。

©AbemaTV

<関連サイト>
永作博美の女優論“助けられることがあるかどうか”
http://www.entameplex.com/archives/39084

山本美月&トリンドル玲奈の結婚観「生活もすごく大事」
http://www.entameplex.com/archives/39109

“カトパン似”ポッチャリ芸人のダイエット企画が始動!
http://www.entameplex.com/archives/39021